徐夜会 * 元旦会 * 日の出 * しぶんぎ流星群 * 北 斗 七 星 * ス バ ル

        
            謹んで新年のお喜びを申し上げます

            本年もどうぞよろしくお願いいたします         




12月31日(土)


         例年と同じように徐夜会、引き続いて元旦会をお寺で迎えることができ嬉しく思います。

         23:45 浄照寺本堂の明かりが境内に明々と漏れてます。


画像



       今年暮れにバリアフリー工事が終わって、本堂に車椅子で移動できるようになりました。


画像




               除夜の鐘を撞く方々の行列ができています。


画像



             徐夜会は過ぎ去った一年を振り返り、ご恩徳を仰ぐ法会です。


画像



        0:00  本堂で元旦会の法要 

               勤行  正信偈     

               法話  住職さま    法話の終了後、 お酒 と お善哉の接待。


               昨日から坊守様が2つの大鍋で、お善哉の準備をしてくださっています。


画像画像




                      お善哉をいただいて、後片付けを済ませ 1:30 帰宅。



                 ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………    



1月2日(月)  


     元旦、2日、 お天気に恵まれたお正月です。

     午後、息子の家族が新年の挨拶に … 大人の仲間入りした孫(大学生)にお年玉。

                               いくつになっても嬉しいらしい。

     息子の連れ合いから … 「超極暖の肌着が見つかったので・・・」と。
 
                      寒がりの私を気遣って … 「昨年も」と言うと … 

                      「お義母さん、昨年は極暖で、今回のは超極暖で超がつくんですよ(笑)」と。

              


            ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………    




     福栄寺住職さまより送付くださった日の出の映像です。



     昨日は日の出の時間に雲が出ていてだめだったので今朝(2日)の日の出でご辛抱下さい。

     「正月日の出」 と名付けておきます?霜がきつかったですが手が冷たかった。

     場所は自宅裏山の丸山古墳からです。

     木が茂っているところが古墳の石窟があるところです。  福栄寺 




画像



                          丸山古墳から … 日の出



画像



                          丸山古墳から … 日の出



画像



                          丸山古墳から  … 日の出



画像



                          丸山古墳から … 日の出




画像




            ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………    


1月3日(火) 

       思いのほか暖かいお正月です。
 
       朝とお昼を兼ねた食事を済ませて、緩和病棟のお花の活け替えに出かけました。
 
       30日、お花を定期便で届けてくださっている 「I」 さんからの連絡でお花を受け取りに。

       ハボタン ・ ナンテン ・ 赤とオレンジ色のセンリョウ ・ ずっしり実の着いたナンテン

       キク ・ スイセン
を沢山いただきました。


       活けて4日経過していたのですが、1Fのお花はまだ綺麗でした。
     
       外来がお休みなので、暖房が少し低めだったのが幸いしたのかもしれません。


                        1月3日、お花は思っていたより傷みが少ないようです。


画像

画像




            使えるお花は使って、お仲間に小菊とアスターを買い足していただいて、

            3名で15か所に活け替えを終えました。




            ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………    



        帰宅してほのかな甘い香りに気づきました。

        29日妹が実家からもらってきてくれた蕾の固かったソシンロウバイが開花しています。 
         


画像画像





            ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………     




1月4日(水)


        瞬く間にお正月3ヶ日が過ぎてしまいました。

        お天気が続いて暖かな日和です。

        福栄寺住職さまから有縁の皆さまに[オンリーワン」となずけて送付くださった写真です。


   今年に入って立て続けに送っています、正月話題の(★好きだけかな?)

   しぶんぎ流星群昨夜が極大(多く流れる)とのこと、余裕のある正月のことだから挑戦しました。

   場所は以前に撮ったことのある明日香村稻淵? 案山子祭りの近くです。

   写真で判るように北北東から北は奈良盆地の明るさが邪魔になりますが北東から東に掛けては

   暗くなり星が沢山見えるところです。

   もっと吉野の置くと考えたんですがやはり遠いところは帰りがしんどい。

   群と言うから沢山出ると踏んだのが間違いでした。

   12時前から1時半頃まで上ばかりていたが流れたのはオンリーワンでした。

   その一つをゲットしました!!

   少しカメラが動いたみたいですがバッチリ入りましたこれで満足です。

   ついでに北斗七星とスバルを追加します。

   星の撮影はまだまだですもっと勉強します。




                      しぶんぎ流星群の1つ


画像


                               北 斗 七 星


画像



                              ス バ ル


画像



     映像をいただいて泥縄式でほんの少し調べてみました … 

     多分映像をいただいたおかげでこの星とのご縁になったのでしょうか。


     しぶんぎ座流星群は、ペルセウス流星群、ふたご座流星群と並ぶ3大流星群の1つだそうです。

     毎年、お正月、1月1日~7日頃に掛けて出現し、3日~4日頃にピークを迎える事から、

     新年の幕開けにふさわしい縁起物として観測を楽しみにしている方も多いそうです。



 
 この「しぶんぎ座流星群」 … 流星の最盛期を表す極大時刻が数時間程度と極めて短いため、

  年によって当たり外れの激しい流星群として有名なようで、このためペルセウス流星群やふたご座

  流星群よりいまいち知名度がないというのが現状のようです。



          福栄寺住職さまのお蔭で素的な写真拝見できました。 





この記事へのトラックバック