奈良県庁屋上・興福寺((中金堂・五重塔・南円堂・北円堂)寺田 知世さん個展

11月28日(木)

浄照寺了賢会館の壁画を描いてくださった、画家の寺田知世さんの個展へ法友たちと。


2019_112811月28日奈良県庁0003.JPG

近鉄奈良駅から登り大路から、ほんの少し道草をして奈良県庁へ。


2019_112811月28日奈良県庁0006.JPG


紅葉のピークは少し過ぎたようです。

2019_112811月28日奈良県庁0007.JPG

誰でも利用できる、奈良公園を見晴らせる「奈良県庁食堂」 … エレベーターで6階へ


2019_112811月28日奈良県庁0010.JPG


定食 550円也 … 質素なメニューも眺めでカバー。

食事しながらの眺めはやはり抜群 … 正面、興福寺五重塔


2019_112811月28日奈良県庁0011.JPG


時刻は11:00過ぎ ・・・座席は特等席  ご馳走さまでした。

外は小雨 ・・・  屋上からの眺め

2019_112811月28日奈良県庁0018.JPG


右端 奈良ホテル  。。。 左端 国立奈良博物館仏像館


2019_112811月28日奈良県庁0019.JPG


右側 興福寺境内  五重の搭 中金堂


2019_112811月28日奈良県庁0021.JPG


東側眺め … 中央若草山 … 左 東大寺大仏殿 ・ 東大寺ミュージアム 


2019_112811月28日奈良県庁0025.JPG


2019_112811月28日奈良県庁0036.JPG

興福寺中金堂


2019_112811月28日奈良県庁0038.JPG


興福寺 国宝五重の搭 左 国宝 東金堂


2019_112811月28日奈良県庁0046.JPG


 興福寺  重文 南円堂 

堂内の本尊不空羂索観音菩薩坐像と四天王立像(ともに国宝)

2019_112811月28日奈良県庁0047.JPG


南円堂 右近の タチバナ(橘) ミカン科 ミカン属 鈴生りの実 金柑より少し大きいかなあ。


2019_112811月28日奈良県庁0048.JPG


南円堂をまわると、ひっそり 国宝 三重の搭


2019_112811月28日奈良県庁0051.JPG


観光客から忘れ去られ、もしかして知られない … 国宝 三重の搭

2019_112811月28日奈良県庁0053.JPG


人影も無し ・・・・勿体ない ・・・ 友の中にも知らなかった!!

少々ショック!


国宝三重の搭からほんの少し北へ  … 国宝 北円堂


2019_112811月28日奈良県庁0057.JPG


興福寺 国宝 北円堂 日本で一番美しい八角堂と言われています。



2019_112811月28日奈良県庁0058.JPG


北円堂を眺めて向きを東側に … 再建された 興福寺中金堂の鮮やかな赤



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………



南円堂から三条通をやすらぎの道まで、ゆっくり下り、個展会場へ。


2019_112811月28日奈良県庁0061.JPG


画家の寺田知世さんが出迎えてくださった。


2019_112811月28日奈良県庁0063.JPG



2019_112811月28日奈良県庁0060.JPG


お許しを得て何点か掲載させていただきました。

ドングリ


2019_112811月28日奈良県庁0104.JPG

赤蕪とキノコ

2019_112811月28日奈良県庁0111.JPG


寺田さん3.jpg

芙蓉

2019_112811月28日奈良県庁0094.JPG


繊細な描写に1点1点驚きと感心 と 納得と・・・


2019_112811月28日奈良県庁0072.JPG 2019_112811月28日奈良県庁0086.JPG

鰯と蕪

2019_112811月28日奈良県庁0089.JPG


ハト麦 ・ ホトトギス ・ 鯉 コイ 鯉 

2寺田さん.jpg

鯉のスケッチ時のエピソートを教えてくださいました。

食パンを2斤準備して、お出かけされるそうです。

鯉を近くに寄せるために、食パンを投げ続けるのですが、とてもとても手ごわくて、

2斤の食パンは、またたく間に無くなってまうそうです。

生きものはこちらの思い通りには、なってくれませんよね。


この記事へのトラックバック