バイモの開花 * 糊こぼしの椿 * ミリンダ *


賀名生梅林でのお土産に買ってきたバイモの花株


2023_03243月24niti0005.JPG


中庭の植木鉢に移植しました。

環境が違って育つかなあ・・・と。


2023_03243月24niti0004.JPG


下向きに可愛い花が咲きました。


2023_03243月24niti0008.JPG


不思議といつまでも見ていても見飽きない。


2023_03243月24niti0006.JPG


バイモ 別名 アミガサユリ(編笠百合)アミガサユリユリ科  バイモ属


2023_03243月24niti0009.JPG



2023_03243月24niti0010.JPG


花はうす緑色で釣鐘に似ています。

2023_03243月24niti0012.JPG





ノリコボシの椿(糊こぼしの椿)が全て咲き揃っています。


2023_03243月24niti0021.JPG



ノリコボシツバキ(糊零椿)別名 ロウベンツバキ (良弁椿) 


2023_03243月24niti0015.JPG


今ごろは、二月堂開山堂のノリコボシも落下して

四月堂の縁の大鉢に落下した花が浮かんでいることでしょう。


2023_03273月27日0001.JPG



西洋椿 ミリンダ  ツバキ科 ツバキ属

今年は雹で葉を痛め・・・は何数も随分少なく・・

今年は4月1日の花まつりの花御堂にお飾りするだけの数はなさそう・・・・



2023_03273月27日0005.JPG


中央が白く、外側に向かって淡いピンクのぼかしが入り、

花弁の端にいくほど色が濃くなるツバキ。

バラのような千重咲き~宝珠咲きの中輪花、アメリカで作出された品種。


2023_03273月27日0006.JPG



タンチョウソウが鮮やかな黄緑色の葉を出し花は満開です。


2023_03273月27日0009.JPG



シラユキゲシ ケシ科  シラユキゲシ属

薬用にされるそうですが・・・


2023_03273月27日0012.JPG


友から随分前に2~3本の株をいただきました。


2023_03273月27日0013.JPG


今は困りものの一種で…抜いても抜いてもいたる所から・・・

ニョキニョキ


2023_03273月27日0015.JPG


花は可愛いのですが…繁殖の強さには恐れ入ります。


2023_03273月27日0022.JPG



玄関先にいつの間にか小枝ばかりだったドウダンツツジに

小さな蕾をぎっし蓄えています。



2023_03273月27日0023.JPG


ドウダンツツジ  ツツジ科   ドウダンツツジ属

2023_03273月27日20004.JPG


鈴蘭に似た小さな花がたわわに咲く春、秋には真っ赤に紅葉するんです。

季節によって表情を変えてくれます。

2023_03273月27日20005.JPG



   



浄照寺了厳会館の壁画を奉納くださった画家寺田知世さんの

水彩画展を橿原近鉄百貨店へ法友とお出かけ。



2023_03273月27日20002.JPG


繊細なタッチの描写に今回も感動して観覧させていただきました。


2023_03273月27日20003.JPG



僅かな時間を利用してのお出かけですが、自身にとっては

有難い有難い至福のひとときです。