特別史跡・本薬師寺跡の(花ハス田とホテイアオイ水田)

7月29日(土)    午後、法友6名と奈良県社会福祉総合センター大ホールで開催された    浄土真宗本願寺派 「奈良教区 第31回平和の集い」 に参加。                                                                 特別史跡 本薬師寺跡  ホテイアオイ田とハス田       …

続きを読む

老人性いぼ (脂漏性角化症) * オンタイスイレン

7月25日(火)  最近洗顔の時、右耳の近くの顔面に普段と違った肌触りを感じるようになり、 洗面台の合わせ鏡でよく見ると、薄茶色に変色した部分が見えます。 髪の毛で見えない位置だったのですが、気になりだすと、つい手がその部分に触れ、抓んでしまいます。 そのうちに突起が少し大きく感じたので、本院の皮膚科で受診しました。 「あああ、老人性イボですね…皮膚の老化現…

続きを読む

サネカズラ * ルリヤナギ * 地蔵まつり

7月21日(金)     お花の定期便の連絡をいただいて、受け取りにうかがう。     「雨不足と酷暑が続くので、咲きかけたお花も途中で枯れてしまいます」 … と。      小さな自宅の庭の水やりも、「さあ!」と掛け声で始動する昨今。    ご苦労が伝わってまいります。                                                …

続きを読む

大安寺 * 若草山の中腹から正倉院眺望

7月16日(日)         妹の車に便乗させてもらって、母の一周忌の法事に参列するため奈良の実家へ。        11:00 法事が終わって、お墓参りへ。          12:00 大安寺駐車場から昼食場所の送迎マクロバスに乗車。                 大安寺まで徒歩で … 少し早めに着いたので境内散策。               …

続きを読む

月下美人 * 睡蓮鉢のバイカモ * カクレミノ * クサハナビ

                           福栄寺住職さまから、有縁の皆さまへ送付くださった月下美人の花姿。        予想通り昨夜一輪と今夜2輪咲きました。        真夜中の暗闇の中に光る大輪見事なものです、そして香りが周囲いっぱいに溢れています。        においを感じて下さい …    無理か ?           福栄寺  …

続きを読む

アゲハチョウ(ナミアゲハ)雨宿り * ヤングコーンのひげ

7月7日(金)    どんよりした曇り空。  お花の定期便がいただける連絡を受けていました。  整形外科の予約日、少し早目の昼食を済ませてお宅に立ち寄らせていただきました。                     マサキ / スカシユリ  / アガパンサス 等々。                キキョウ / ガ…

続きを読む

七夕笹飾り * ヒメワレモコウ * 蓮の花

     梅雨、雨のやみま、庭の遅咲きのアナベルに止まった ハグロトンボ 。     黒い羽根と玉虫色の螺鈿に見える胴体を見て、カメラを取りに部屋に戻った。      滅多に庭で見ることがないので、一瞬、黒い妖精??なんて大げさにドキドキ!       ヒメワレモコウ  バラ科 ワレモコウ属 も蕾が上がってきたかと思うと次々に咲き始めました。 …

続きを読む

久米寺 梅雨のアジサイ * 明日香の落日

6月28日(水)  夜半から降り始めた雨は続的に降り続き、早朝になっても止みそうにありません。 6:30 … 梅雨の朝、部屋から眺める墨絵の明日香もまた初めてのことでした。              強い降りの様子は朝食をいただくダイニングからもうかがえます。              茶粥を準備くださって、久しぶりに祖母を思い出しながらいただきまいた。 …

続きを読む

明日香路 飛鳥資料館 * 山田寺跡

6月27日(火)   梅雨真っ盛り! 以前から決まっていた近場、明日香路の旅。 お泊りでの明日香路は多分今回が最初で最後になることでしょう。 14:00過ぎの近鉄で桜井下車 … タクシーで本日の宿舎、ホテルウェルネス大和路へ。                荷物を置いて、早速最初の目的地奈良文化財研究所飛鳥資料館へ。                最後に立ち…

続きを読む

ブラックレースフラワー * フェンネルの花 * ツマグロヒョウモンの蛹

6月22日(木)       公園北エリアに 県民協働花壇コースが設けられています。      花壇1区画(約10平方メートル)の植栽を計画し、個々にユニークな花壇を維持管理されています。          その一角に今最盛期の  ブラックレースフラワー セリ科  トラキメネ属        株元が人参のようになるところから「ノラニンジン」の別称を…

続きを読む

雨上りの(馬見丘陵公園)あじさいの小径 ・ 終盤の花菖蒲園

        2週間ぶりに梅雨空になり、朝はしとしと雨、午後は晴れ間を見せたり、途端に雲に覆われ、          再び雨が、めまぐるしい空のご機嫌でした。          庭の樹々には喜ばしい恵みの雨。 6月22日(木)          今日の予報は曇り、昨日の雨で丘陵公園の見頃のアジサイが、より色鮮やかになったかも…と。              …

続きを読む

雨の遠ざかるサミダレハギ ・ タリヌム・カリキヌム(クサハナビ)

梅雨入りと報道があった6月7日以来、一度も雨が降らない近くの用水路。 梅雨の時期は水量が多く、サミダレハギが、流れにまかせてユラユラしているはず、 今年のサミダレハギは、色も冴えず、茎の長さも随分短かく感じます。                          サミダレハギ マメ科 ハギ属            別名 ケハギ (毛萩)…

続きを読む

蛍 ・ ヒメシャラ ・ ポーチュラカを挿し芽で倍に ・ ラミーカミキリ

福栄寺住職さまから今年も蛍のたよりが有縁の皆さまに届きました。           早くも5月30日に蛍が飛び交っていました。            比較的明るい所ですが写ってくれました。ご笑覧下さい。             こんな所に蛍が!!! 場所は山奥でも田舎でもありません、           橿原市と明日香村が入り組んだ所です。           写真1が…

続きを読む

紫陽花(マジカルシリーズ ハイドランジア) * ルリヤナギ * ハンゲショウ * カノコガ

6月2日(金)  6月の第1金曜日 … 緩和病棟のお花の定期便連絡をいただいて、お宅にお伺いしました。 長さの異なるお花を3束に調えて待っていてくださった。          3色の チドリソウ ・ カワラナデシコ  ・ テップウユリ      鮮やかな ゴテチャ              アルストロメリア  ・ スカシユリ ・ キンギョソウ ・ カシ…

続きを読む

東本願寺参拝 * 渉成園( 枳殻邸)西本願寺(25代專如門主伝灯奉告法要)

5月28日(日)    第25代專如門主 伝灯報告法要 参拝。   8:00 2台のバスで出発 京奈和 郡山IC - 田辺PA - 上鳥羽IC    10:20   東本願寺 参拝                       東本願寺 御影堂門           御影堂門は、京都三大門(東福寺、知恩院)の1つです。          2013年1月か…

続きを読む

観無量寿経 紙芝居彩色 * キョウカノコ * タリヌム・カリキヌム(クサハナビ)

5月26日(金) 9:00前お花の定期便をいただくお方から連絡を受け、お花は買わないでくださいと、仲間に連絡。 早めの連絡は、待っている仲間にはとても有り難いことです。 大きな束を3束両手で抱きかかえるようにして、緩和病棟まで持参しました。          マサキ ・ アイビー(ヘデラ)             ゴテチャ3色  アルストロメリア 2…

続きを読む

奈良国立博物館 特別展 「快慶」 * お庭と茶室(八窓庵)

5月23日(火)  奈良国立博物館で開催されている「快慶」 展も残すところ2週間を切ってしまいました。 思い切ってお昼前に出かけました。 12:30からの仏像館案内ボランティアの時刻に間に合うように。      仏像館 … 奈良で最初の本格的洋風建築で、設計は、当時宮内省内匠寮技師 片山東熊氏、              フレンチルネサンス高揚期の様式を…

続きを読む

住吉大社 ・ 卯の花苑(サラサウツギ ・ ヒメウツギ ・ サクラウツギ等々)

5月17日(水)      箕面から11:00JR大阪駅へ。     先日テレビで放映されていた住吉大社の卯の花苑へ立ち寄ることになりました。     環状線向かい側3番ホー〈鳥取方面)に、今話題の2017年6月17日(土) 運行開始の     豪華寝台列車 「 TWILIGHT EXPRESS 瑞風 」 が停車しているではありませんか!     多分、生涯乗れ…

続きを読む

箕面からの夜景 と 早朝の箕面の大滝

5月16日(火) 半世紀来の友人4婆と今年初めてのお出かけ、近場でおしゃべりをご馳走・・ということで、 JR大阪駅から送迎のバスで箕面観光ホテルへ。 1ヶ月前ホテルへネットで予約を入れておきました。                                JR王寺駅から大和路快速で大阪駅へ。                14:00 大阪駅発     1…

続きを読む

新豆の季節 * エゴノキ * 薔薇咲きゼラニューム アップルブロッサム

    親戚や友人から新豆や野菜をいただき、冷蔵庫の野菜室を開ける度に何とも豊かな心地です。     ウスイエンドウ ・ スナップエンドウ ・ オランダ ・ キヌサヤ      キュウリ ・ ワラビ ・ 好きなチシャ 等々           ソラマメは青豆ご飯にしました … 子どもの頃は茶がゆにソラマメが入り、           冷やしてい…

続きを読む

報恩講法要 * 雅楽 * 舞楽(抜頭)

5月3日(水)        お寺から報恩講法要の案内をいただいています。      報恩講は、親鸞聖人の祥月命日にお勤まりになる浄土真宗において最も大切な法要です。      二日間にわたり、親鸞聖人のご苦労を偲びつつ、      阿弥陀さまのお心を共にお聴聞させていただきましょう。              快晴に恵まれました。     …

続きを読む

西吉野山里の春 * 安曇野クレマチス * バビアナ * カンパニュラ グロメラータ

5月2日(火)  気になっていた槇の樹下のメダカのすみか … 漸くメダカさんまで気持ちが回ってきました。 水面にすがたを表しているのは、たった4匹 … 頑張って冬越ししてくれたようです。                漸くすみかの火鉢を掃除する時間を取りました。                バケツに火鉢の水とメダカを移して、底の砂利、石などを清掃。    …

続きを読む

花の寺金剛寺牡丹園 ・モモイロタンポポ ・ ベニバナマロニエ ・ キモクレン ・ セイヨウサンザシ

4月30日(日)  ご近所さんから、「五條金剛寺の牡丹が見頃を迎えていますよ」…と。 早昼を済ませて近鉄で吉野口、JRに乗り換えてJR五条へ … JR和歌山への時刻表は1時間に1本。 JRの時刻に合わせて近鉄を乗り継ぎました。 五條駅からタクシーで 高野山 真言宗 大和五條金剛寺へ。                              存在感ある庫裏の茅葺…

続きを読む

「観無量寿経」紙芝居彩色 * 枝咲きチューリップ * ベニバナシャリンバイ

4月24日(月)   寺田知世さん下書きによる観無量寿経より「王舎城の悲劇」紙芝居の彩色が始まりました。  色の配合などの説明を受けています。  肌の色や衣服の色を統一するための約束事です。                       2人一組で1枚の場面を仕上げていきます。             下絵と場面を描いた観無量寿…

続きを読む

モッコウバラ * エビネラン * ドイツスズラン * 「俳句王国がゆく」 公開録画

  4月の緩和病棟イベント、毎年訪問くださる、ソプラノ歌手 岡田由美子さん ・ ピアノ  井関 晶子さん                   栄養科からケーキ ・ ボランティアは飲み物を用意。                     ホットコーヒー (モカ) アイスコーヒー 紅茶 ・アイスクリーム等々。                   裏方で大忙し … コーヒーを再度準備に。…

続きを読む

国宝 極楽山浄土寺浄土堂(阿弥陀堂) ・ 亀山本徳寺

4月12日(水)     佛説観無寿経の講座が始まて紙芝居作成のご縁から、資料として、「白文」 「書き下し文」   「現代語訳」の3通りを住職さまが用意くださったのです。   その中の「定善」の「像観」を読んで、直ぐに小野市の 国宝 極楽山浄土寺浄土堂(阿弥陀堂) が   浮かんだのです。   そんなご縁で 国宝 極楽山浄土寺浄土堂(阿弥陀堂) を受講者がバスで…

続きを読む

青春18きっぷの旅 衆楽園(旧津山藩別邸庭園)

  津山駅からタクシーで 国の名勝 衆楽園(旧津山藩別邸庭園)へ。                少し早いお昼を園内の衆楽茶屋で … メニューは、きつねうどん・いなり寿司・甘酒・お汁粉のみ。       温かいきつねうどん、350円也の質素なランチを美味しくいただきました。       そこへ先ほど乗ったタクシーの運転手さんが、「落とし物と違いますか!」… と、    …

続きを読む

青春18きっぷ ・ 津山城(鶴山公園)の桜

4月10日(月)  青春18きっぷ春の旅。 冬の旅が終わった時点で、春は津山の桜を愛でる旅にしましょうと決まっていました。 4月3日に予定していたのですが、今年は桜の開花が遅く、1週間延期になり、とうとう青春18きっぷの 使用期限最終日になりました。 日にちの変更で予定していたメンバーが揃わなく、4婆の珍道中になったのですが、思い出深いいい旅に なりました…

続きを読む

山の辺の道天理から石上神宮*布留川沿いの桜 * 花まつり

だらだら坂を山の辺の道に向かって上っていくにつれ、快晴による気温の上昇で、 上着を脱ぎ、腰に括り付け、じわっと汗が滲むのを拭いながら小川に沿って30分、 漸く山の辺の道、合流点に着きました。                            辺りの雰囲気が一気に変わります。                舗装の無い細い地道を進みます … 菜の花…

続きを読む

天理別席場枝垂れ桜 * エドヒガンザクラ

4月5日(水)   快晴で気温も上昇 …  午後から天理別席場の枝垂れ桜見物に。                   ひさしぶりの3婆でお出かけ。              天理駅から歩くこと20分、天理教本部を過ぎて正面が別席場。              大和高原の山並みがくっきりと見えます。                 東詰通り…

続きを読む

門出を見送る * フユザクラ春咲きの花 * レンゲソウ

3月31日(金)  3月も晦日になってしまいました … とうとうまた誕生日を迎えました。 診察の予約日でもあり、ヒマワリの仲間だったHさんの門出を見送る会を持つため、午前中に病院へ。 お花の定期便も受け取りました。         「ハナモモの紅白が今朝から一気に蕾が色付いてのです!」 …と言って渡してくださった。                        …

続きを読む

タンチョウソウ* ミリンダ開花 * 「観無量寿経」紙芝居作成いよいよ始まります !

3月27日(月)    お彼岸も過ぎ、いつのまにか3月も最終の週になってしまいました。  昨年、歎異抄講座が一区切りがつき、今年から「観無量寿経」の講座が始まりました。  今年11月の佛婦主催の「門信徒のつどい」に演じる紙芝居の作成に取り掛かる第1段階。                   会員で画家の寺田知世先生の指導で進められます。 …

続きを読む

ネコヤナギ * 土筆ご飯など土筆づくめ * セイヨウミザクラ

お花の定期便をいただく方から、「ネコヤナギは、いかがですか?」…と。 「いただきます!」そんな返事をして、早速うかがいました。                    抱きかかえるほどのネコヤナギや色花をいただきました。                    花穂を猫のシッポに見立てて、ネコヤナギって呼ぶのですね。                    …

続きを読む

奈良三名椿の一つ傳香寺の 「散り椿」

この時期にどうしても立ち寄りたい場所がありました。 護国神社前からバスで近鉄奈良駅で下車、やすらぎの道を歩いて10分、 ゆりまつり(三枝祭)で知られている 率川神社の南隣に位置します。                     傳香寺(重要文化財)  筒井家総菩提所                       やすらぎの道から傳香寺の白塀 …

続きを読む

椿まつり(護国神社) * 椿と梅の眩いコラボ

3月19日(日)  随分前のことですが、山の辺の道を帯解から山村御殿を経て、奈良道を歩いたことがあります。 その時、少し外れて護国神社に立ち寄ったことがあり、椿の咲く頃は好いよ!と聞きました。 お天気にも恵まれ、思い立って他にも立ち寄りたい場所があったので、お昼前に出かけました。             護国神社前でバスを降り、参道の入口で椿と梅の美美しいなコ…

続きを読む

木の実でアクセサリー * ムラサキハナナ * クリスマスローズ

3月8日(水)  がんサロン準備のため、お稲荷さんのお弁当を作ってお昼前病院へ。  メンバーのNさんが作られたブローチ … この材料分ります?  そうなんです! … 椿の実が弾けて落ちたものなんです。       弾けて落ちた椿の実を洗ってペーパーで整えたものなんです。       メインの飾りは、布をぐし縫いして綿を入れてからすぼめ、糸を等分に渡して、…

続きを読む

五月人形段飾り ・ 馬見丘陵公園 カワズザクラ ・

3月4日(土)   ひまわり定例会  病院側、看護副部長、緩和師長、事務局担当者出席。  3月、4月の予定等確認。  お花の定期便をくださるお方より連絡が入る。  「桃のお花とお庭のスイセンなど用意しています」 …と。           モモの花 ・ 4種類のスイセン ・ 3種類のクリスマスローズ ・ ナノハナ ・        …

続きを読む

奈良公園円窓亭(丸窓亭)*片岡梅林 * 浮見堂

二月堂参道を大仏殿前の鏡池へ下り、南大門から 左手に春日大社参道へ。 春日参道の南側に広がる広大な芝生のエリア飛火野 … 何時訪れても癒しの空間です。 道路を隔てて、片岡梅林、浅茅ヶ原園地が広がります。                       写真が下手なので上手く伝わらないのですみません。                            …

続きを読む

修二会(お水取り)始まる * 籠松明作り

 3月1日(水)     奈良に春を呼ぶ東大寺二月堂の修二会(お水取り)の本行が今日から始まりました。    東大寺大仏殿前のバス停から混雑を避けて、奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~を横切り、    公園内から二月堂への道へ…大仏殿の甍と鴟尾。                    大木の アセビ、白い花が遠くからでも確認できます。 …

続きを読む

路地植え クリスマスローズ  *  フクジュソウ

2月24日(金)    庭の路地植え クリスマスローズ の3種類がここ何年か生き残ってくれています。   ほんの少しやわらかい春の陽を受けて蕾をもたげてきました。                                八重咲です。                             長いお付き合いの種類です。 …

続きを読む

大坂八尾の若牛蒡(葉の佃煮 ・ 茎根の煮浸し) * ふっくら 鰤の照り焼き

2月17日(金)     小糠雨の中、緩和病棟ベット手摺カバー仕上げのため、10:00集合に急ぐ。        会員7名で裾上げ、マジックテープを付けたり、仕付け糸を取り除いたリの仕上げを確認。    出来上がりを緩和看護師長に手渡し、早い昼食にしました。    Nさんのおにぎり、少し早めに起きて手作りした私のサンドイッチ・メンバー手作りの    珍しいお漬物の…

続きを読む

大和郡山城跡(追手門・追手向櫓・多門櫓)盆梅展

2月15日(水)           車窓から大和郡山城跡外堀に盆梅展の案内に魅かれて途中下車。               大14回 大和郡山城跡(追手門・追手向櫓・多門櫓)盆梅展の案内                            二の丸南側の堀を周るように鷺池から散策。               カモの奇妙な動きに目を奪われました。 …

続きを読む

福豆のその後 * 甘酒 * ロニセラ・フラグランティシマ( 冬咲きニオイカズラ)

2月7日(火)  キッチンの目につくところに蔵王堂でいただいた福豆を置いていました。 「火打ち飯」を何時炊こうかと … ご飯の残り加減や、献立の種類によって異なるからです。 今日の夕食に炊きましょう・・・と。                   福豆をストックパックに入れ、まな板の上で擂粉木で少し砕きました。                   岩塩でお…

続きを読む

吉野 金峯山寺節分会・鬼火の祭典

2月3日(金)  随分前に妹から「金峯山寺 節分会」に参拝しようと誘いを受けていました。 「もう一度行ってみたかった」といいます。 妹の車に弟の連れ合いと便乗して吉野へ。                「金峯山寺節分会・鬼火の祭典」 参道に案内されているポスター。            400台駐車できる下千本駐車場 … …

続きを読む

クレマチス・アンスンエンシス(ウインターベル) * ドイツトウヒ * モミジバフー

暖かさと快晴に誘われて「馬見丘陵公園へ歩こう!」とお誘いがかかりました。 3婆が二つ返事で昼食後出かけました。              近鉄池部下車、緑道北口から北エリアへ … クヌギ林が続きます。              つい先月見た、樹木のふかふか落ち葉はどこへ消えたのでしょう。                 クリーンアップされた林に驚きました。  …

続きを読む

ハクバイ(白梅) * 津軽三味線 * 西吉野の雪景色

1月27日(金)  大寒とは思えないような暖かさと快晴に恵まれました。 中庭のシシガシラが一輪咲き始めて2か月、満開が過ぎて猫除け「ここダメシート」 にも 散り積もっています。 全て散り終わるまでこのままにしましょう。                    3種類のクリスマスローズに蕾がついています。 …

続きを読む

雪の東本願寺 渉成園 (枳殻邸)

東急ホテルで昼食後、吹雪く中を堀川通を東に、東本願寺に向かって歩きました。 ゆっくり20分ぐらいかけて東本願寺へ。 烏丸通りに着いた頃には、灰色の雲は何時のまにかラピス色に  … この変わりように驚いています。              東本願寺阿弥陀堂門の向こうに御影堂門。              写真右端下、「法語行灯」が設置されています。      …

続きを読む

雪の本願寺御正忌報恩講 ・ 初雪の淡山神社

1月15日(日)  予報通りの天候、最低気温-2.6℃ 最高気温4.6℃ 雪。 法友たち13名と御正忌報恩講参拝のため8:20発の急行で京都へ。 奈良から京都府に入ると車窓は灰色の雲、横殴りの雪景色に変わりました。 京都駅から本願寺へは積雪で歩行が困難な様子なので、タクシー乗り場へ。 長い行列に驚きました。 「ゆっくり歩こう…」 とタクシーを待つグループと分か…

続きを読む

青春18きっぷ② 和歌山城 ・ 西之丸庭園(紅葉渓庭園)

    雨が止みました。     JR和歌山駅からタクシーで和歌山城大手門前へ。     一の橋を渡って大手門をとおると市電の敷石が通路になっています。       大手門から直ぐの石垣の上、こちらでもクスノキの大木に出あえました。       天然記念物にも指定されているそうで、太さ7m、高さ25m、樹齢450年以上といわれています。   …

続きを読む

青春18きっぷ ① 和歌山線経由 粉河寺 * 根来寺

1月9日(月)成人の日       晴れを期待していたのですが、どうやら見放された空模様になりました。     年末に落札できた青春18きっぷ4枚券、初めて和歌山線経由で4婆が出かけました。     今回の乗車駅はまほろば線「畝傍駅」と決めました。     現在は無人駅となっています。     かっては皇族方の橿原神宮や神武天皇陵へ参拝される最寄り駅だったのです…

続きを読む

馬見丘陵公園 3種類のロウバイ * シナマンサク

1月5日(木)        暖かな日が続きます。       宇陀市のお寺の坊守さまより今年もゆうパックが届きました。       お鏡開きされたお餅が5K、法語カレンダー ・ カレンダーの法語に添えてくださる       「心にひびくことば」の冊子 ・ 御堂さんの冊子まで … 有難く受け取りました。       連れ合いも大好きなお餅なので小正月過ぎまで毎日いた…

続きを読む

徐夜会 * 元旦会 * 日の出 * しぶんぎ流星群 * 北 斗 七 星 * ス バ ル

                     謹んで新年のお喜びを申し上げます             本年もどうぞよろしくお願いいたします          12月31日(土)          例年と同じように徐夜会、引き続いて元旦会をお寺で迎えることができ嬉しく思います。          23:45 浄照寺本堂の明かりが境内に明々と漏れてます。 …

続きを読む

朝焼け ・ 散るフユザクラ ・ 有難うございました。

12月22日(木)   朝、ベランダからの陽射しで、珍しい朝焼けが始まっていたのに気づきました。 東側の通路から眺めた朝焼け … 雲が黄金に輝いて見えました。             本誓寺      浄照寺太鼓楼             浄照寺本堂        美しい朝焼けは荒天のサインなんて聞いていますよね…何だか不気味にも感じました。 …

続きを読む

春日若宮おん祭 ・ お渡り式

12月17日(土)  暖かさと晴れ上がった空に誘われるようにというより、たまたま12月17日だったことに気づき 40年来もご縁が無かった春日若宮おん祭 ・ お渡り式に行く準備をしています。 近場に居ながら例年寒い日の印象が強く、「止めよう!また来年」 そんなこんなで40数年。    12:00過ぎの電車で奈良へ。    予定では、12:00県庁前広場を出発し登大…

続きを読む

仏隆寺からの雲海 * オキザリス・バーシーカラー * センリョウ(千両)

      福栄寺住職さまから有縁の方々に送付くださった写真です。        宇陀市榛原高井 仏隆寺の上 からの西向きの雲海?です。        小雨を突いて期待薄で登ってみました、良い眺め!!         一面に雲が架かり、山山の頂きだけを映し出してくれました。           手前に伊那佐山、向こ…

続きを読む

フユザクラ(冬桜) * 切込焼コレクター 極上お宝サロン

12月3日(土)    定例会参加での道すがら … 今年も通りから桜の樹に霞がかかったように見えました。   フユザクラの開花が進んでいるようです。   この樹の場所は、通りから広い敷地を抜けて、奥に建つお宅の塀越しから見せていただきます。   そんな事情で、ほとんどのお方がこの場所のフユザクラの存在すらご存じなく、ましてや桜の開花など   知られることなく季節が終…

続きを読む

伊勢志摩国立公園横山展望台 * 伊勢志摩サミットで各首脳が宿泊したお部屋の料金

11月28日(月)  12月末期限の近鉄優待券でさてどこに行こうか… 知人が売るという金券ショップへ持ち込もうか … こんなに使わなかったのは何故だったんだろう。 友が知らないというので、伊勢志摩横山展望台から美しい英虞湾の景色を眺めに行こう! そんなこんなで、4婆で行くことに決まりました。         お天気はイマイチ … でも4婆の日程が合う日が今日…

続きを読む

360度のパノラマを楽しむ明神山へハイキング

11月26日(土)  年に1度の病院ボランティア ひまわりメンバーのハイキング。 前回の定例会で王寺町の360度のパノラマを楽しむことができる明神山へと決まりました。 10:00JR王寺駅南口集合 … 参道口へ直接車で行かれるお方も。 8名は、明神山登山口鳥居までタクシーで移動しました。                                       …

続きを読む

飛鳥国営歴史公園「中尾山古墳」の紅葉 * 高松塚古墳 *

11月22日(火)            お天気に恵まれ午後から紅葉狩りに。          あちらもこちらも見頃お情報に迷いながらも、近場の明日香中尾山古墳に決めました。          一昨年初めて訪れたのですが、何度も訪れたくなる心地よい静かな場所です。         国営飛鳥歴史公園館前の丘陵の上に位置します。         飛鳥駅から徒歩1…

続きを読む

柚子ジャム * 小さな牛乳パックのバスケット * シシガシラ初咲き

買い物の道すがら、法友が畑仕事をされていたので、つい声掛けをしてしまいました。 お手入れされている水菜、大根、そして柚子をもいでくださったのです。   *  大根の葉は、さっと湯がいて小きざみにしてごま油で炒め、醤油味醂で味付けし、     粉かつおと胡麻を振りかけて出来あがり。    * 大根は柚子大根でいただきました。     大根は拍子切りにして塩…

続きを読む

エンジェルロード(天使の散歩道) * 二十四の瞳映画村

11月9日(水)   昨日夕暮れホテルの窓から眺めた「余島」は4つの島に分かれていました。 今朝、日の出頃には、潮が引き始め弁天島と中余島に道が繋がる様子が確認できます。          弁天島     「エンジェルロード」 中余島   小余島   大余島     左側の島を「弁天島」、そこから砂浜で繋がった4つ…

続きを読む

寒霞渓 ・ オリーブの丘 ・ ギネス認定世界で一番狭い土渕海峡

11月9日(火)  実に日並びがいいのです … 昨日は吉野、明けて9日早朝から2年に1度の福祉給食「なでしこ」主催、 小豆島へ親睦の旅、今回でお泊りは最後と決まったそうなので思い切って参加しました。 小豆島へのアクセス は色々あるのですが、今回は岡山県の日生港から大部港へとフェリーで 渡ることになりました。 京奈和道 == 西名阪自動車道 == 近畿 ・中国…

続きを読む

吉野の旧跡 立興寺 ・ 願行寺 ・ 本善寺参拝

11月7日(月)  お寺で月1回、仏婦主催の「歎異抄を学ぶ」が始まって1年が経過しました。 そんなご縁で、歎異抄を記された親鸞聖人高弟である唯円坊ゆかりの 立興寺、浄土真宗中興の祖、 蓮如上人ゆかりの願行寺、本善寺参拝のバスの旅を計画してくださって、秋の吉野を訪ねました。           浄土真宗 本願寺派    恵日山 東坊  立興寺  山門。 …

続きを読む

ダイモンジソウ * 大きなフウセントウワタ * カクレミノの果実

母の法事で実家へ … 勝手口近くの山野草コーナー。 マユハケオモトが咲き終わって並んでいます … 「姉さん持って帰られますか?」 弟の連れ合い。 「枯らしたら勿体ないからここで見せてもらう!」 可愛いダイモンジソウ(大文字草)が2種類咲いていました … 花名見るの忘れました。                  ダイモンジソウ(大文字草)  ユキノシタ科  ユキノシタ属…

続きを読む

法隆寺大宝蔵院法隆寺の大宝蔵院 ・ 子院(阿弥陀院) ・ 馬見丘陵公園(コブクザクラ)

10月31日(月)   先日見残した法隆寺の大宝蔵院の宝物。 Mさんが「心残りの無いようにと」 … 再度お世話してくださったのです。 百済観音を拝観して随分歳月が経過します … 距離は近くなのに気持ちが遠いのでしょうね。 今回が最後になるかも…そんな気持ちで拝観させていただきました。               今回はお天気に恵まれました … 西大門から東大…

続きを読む

法隆寺東院伽藍 夢殿(秘仏・救世観音菩薩立特別開扉) 中宮寺 (菴羅樹 あんらじゅ)」

予定していた昼食場所が定休日だったんです … 困りました。 2ヵ所目…イベントで貸切! 3ヵ所目、大雑把な地図に困惑 … 漸く探し当てました。   「CAFE・鍼灸 ZADAN」  自家焙煎珈琲が自慢の専門店 古民家カフェ。     ホットサンドと自家焙煎したスペシャル珈琲をいただきました。   カフェカップはウェッジウッドでしたよ。   お店の中から東院…

続きを読む

法隆寺西院伽藍 ・ 西円堂 ・ 大宝蔵殿法隆寺秘宝展

10月25日(火)   世界遺産法隆寺(聖徳宗総本山)をゆっくり訪れましょう。  そんな思いで何年かぶりのお誘いを受けました … Mさんがすべて段取りをしてくださった。  友の車に便乗させていただいて駐車場の都合で、西大門からの拝観です。     リーフレットより  法隆寺は飛鳥時代の姿を現在に伝える世界最古の木造建築として広く知られています。  その創建の由来は…

続きを読む

ミゾソバ * イヌタデ * フォックスフェイス(ツノナス) * 門信徒のつどい

10月21日(金)  病院への道すがら…稲が育って、麦が育っていた田んぼが、何年か前から休耕田になり、 初秋には、アキノウナギツカミが群生 … 何時の間にか今はミゾソバ・イヌタデにとって代わっています。              ミゾソバ (溝蕎麦) タデ科 イヌタデ属                     茎には下向きの棘があり、花弁に見える部分は萼片で、花弁…

続きを読む

奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~ 保親浦声会秋の大会 * 「楸」 キササゲ

10月15日(土)  ひまわりのお仲間に「能」をお稽古されていた方からお誘いを受けました。 会場は、奈良春日野国際フォーラム 甍 ~ I・RA・KA~ 本館 能楽ホールへ。 快晴に恵まれ空の色で奈良公園の芝生が輝いて見えます。          奈良公園から左手若草山、正面に奈良春日野国際フォーラム 甍 ~I・RA・KA~    2015…

続きを読む

手作り単念珠 * ツワブキ * 茶豆の枝豆

10月13日(木)   お寺のサロンの日を仏婦主催の門信徒のつどいが23日開催される準備に充てました。  午前中に予定している手作り念珠の試作です。             記載が残っている記録から15年前に同じように念珠を手作りしたようです。               その念珠今も現役で普段に使っていても十分綺麗です。            前回は京都で材料の調…

続きを読む

セラピードッグ・ラッキー始動 ・ 緩和病棟看護師さんたちと初対面

セラピードッグ ・ ラッキーが今日から始動します。 母さんに連れられて何時ものようにボランティア室に入ってきましたが、ラッキーはきっと何も知らずに 母さん(アニマルセラピスト)にくっついて来たのだと思います。 ここに初めて来た時は手のひらに乗るような子犬でした。 今はもう2歳になったと聞いてびっくり! … 歳月の経過を感じます。   …

続きを読む

ホトトギス * アオベンケイ *  ビナンカズラ(サネカズラ)

10月6日(木)    台風18号は九州の北から日本海へ、一気にスピードを上げて、温帯低気圧に。   そんな影響もあり、晴れて乾いた北風が少々強く、窓辺でじっとしていると肌寒く感じます。                  福栄寺住職さまから送付いただいた、朝焼け、虹、夕暮れの映像です。          今日のお空は色とりどりでおもしろいお空でした。台風は橿原を…

続きを読む

ナンバンギセル ・ ヤナギバヒマワリ ・ タイワンホトトギス ・ ホトトギス

9月30日(金)   季節の移り変わりに敏感に反応する私の花粉症、目のかゆみにくしゃみの連発で連れ合いに  「ああ!始まった」なんて …本人は憂鬱なんですよ。  秋の花粉・ブタクサ・ヨモギ・カナムグラ … 病院への道すがらあちらにもこちらにも。                内科の予約だったので午前中に病院へ。                お花の定期便…

続きを読む

生駒市鬼取町 「鬼の茶屋」の茶がゆ

9月18日(日)   4婆のお茶会で、里山で茶がゆランチをしましょう … そんな話がまとまり予約してくれました。 最寄駅 近鉄南生駒にタクシーが無い!そんなこんなで薦めてくれた婆の息子さんが 最寄り駅に近いことから、送迎してくださることになりました。       南生駒駅に着くと、かなり強い雨が降っていたのですが、折角の機会だからと …

続きを読む

特別展 始皇帝と大兵馬俑 (国立国際美術館)

9月21日(水)        友と以前から約束していた大阪・中之島 国立国際美術館での 特別展 「始皇帝と大兵馬俑」       お互いに時間が取れたので早目のお昼を済ませて出かけました。       JR環状線福島下車。               堂島川 玉江橋から … 会場の国立国際美術館は 右上方向。           …

続きを読む

タマシギ父子とホテイアオイ * 芋蔓の煮物 * 栗ご飯 * 洗濯ばさみが可愛いクリップ * 紙芝居

             福栄寺住職さまが送付くださったタマシギ父子とホテイアオイ          畝傍山の向うに陽が沈んで夕焼けがホテイアオイの田んぼに映り込んでいます。        今年もやってきていました、子供はまだ日が浅いらしく可愛いでしたよーーん。        ついでに夕焼けもしてくれました。   福栄寺           …

続きを読む

唐招提寺観月讃仏会

9月15日(木)    唐招提寺観月讃仏会の招待状を友から都合がつかないからと、いただきました。   案内状には金堂の国宝ご本尊・盧舎那仏坐像、右に薬師如来立像、左に千手観音立像 ・   梵天、帝釈天立像・ 四天王立像の写真が、添付されていました。             17:00頃、西ノ京駅 … 徒歩10分 唐招提寺へ。             …

続きを読む

里坊のある町・穴太衆積みの「坂本」 青春18きっぷの旅 ②

       JR宇治 10:55  京都 11:11 京都 11:26   比叡山坂本  11:47      以前、連れ合いと2度訪れている坂本ですが、懐かしく何度も訪れたくなる地です。                  比叡山山麓 石積みのある門前町 … 「坂本」       比叡山のふもとにある大津市坂本は、門前町として古来から栄えてきました。 …

続きを読む

青春18きっぷ の旅 ①  宇治平等院

9月6日(火)    青春18きっぷ夏の旅、今回は猛暑が続いたことで中止にしようと決まったのです。  …が、9月に入ってたまたま落札できた3人(回)分の切符で出かけました。                  JR王寺 8:20 奈良 8:36   JR奈良から仲間が1名参加で3婆に。。                  奈良 8:46 宇治 9:24   JR宇治下車。…

続きを読む

土砂災害警戒情報を発表中です!!

9月2日(金)  窓に入る陽射しの位置が随分変わって来て季節の移りを感じています。 南側の小さな私のプライベートルームにも陽が射しこみ、余計に気忙しく感じています。      午後から緩和病棟に入りました。      すでにボランティア室には、お花の定期便が届いていました。      毎週、毎週続けていただいて勿体ないことです。      沢山の種…

続きを読む

生誕800年記念特別展 忍性-救済に捧げた生涯- 奈良国立博物館 * 額安寺 * [田原本の能」

8月30日(火)   法事は親戚が揃い、普段出会うことまれな方とのお出会いがあります。   そんな折、従妹の連れ合いが退職後、国立博物館のボランティアをされているご縁から   忍性菩薩のお話になり招待券を2枚いただいき他からいただいていた2枚合わせて、   4婆揃って出かけることになりました。   以前から何となく4婆も忍性さんの生誕地が病院の近くで、碑…

続きを読む

飛火野(とびひの) ・ なつの鹿寄せ最終日

8月28日(日)     台風10号の影響でしょうか … 雨粒がぶらさっがているような空模様です。  目覚めた時、とても涼しく感じたので、「なつの鹿寄せ」(7月17日より8月28日土・日・祝日)15回の、  最終日と知っていたので、急に思い立ちました。  近鉄奈良駅から市内循環バスで「春日大社表参道」で下車。  鹿寄せ場所は、飛火野(とびひの)。 …

続きを読む

薄明 ・ 早朝の作業 ・ ワタ(綿)の実 ・ ポーチュラカ挿し芽

8月24日(水)   緩和病棟での毎週金曜日のティーサービスの他に、月1回水曜日に、違うメンバーで  昼食後に行われる ティーサービスがあります。  メンバーの2人が夏休みで急遽助っ人に入ることになりました。  お花を活け替え、昼食後のティーサービスなので、時間的に早く終わります。  この夏沢山実をつけてくれたトマトの枝が、枯れ始め見苦しくなってきたのです。 …

続きを読む

一度に140~150輪、ガンクビ揃えた ハブランサス・ツビスパツス(別名 ハブランサス・アンダーソニー)

8月20日(土)   昨夜、早寝しようかと2階の寝室へ、、いきなりの雨音に驚きました。 網戸の窓から吹き込む雨 … 一瞬に床はびしょ濡れ。 「やった!!雨・雨」 濡れた床を拭きながら … 待ちに待った雨に想いが声になって。 長くは降ってくれませんでしたが、樹木には有り難い恵みの雨になりました。                      午前中から気温は3…

続きを読む

続く家電製品の故障

8月15日(月)  8月に入って2日3日を除いて全て猛暑日 …  期待して待っている夕立もこの地域を本当にうまく除いて降っている感じ …               ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… 家電製品や電化製品、何か一つ壊れるとそれだけじゃ済まずに、連鎖するのです … 私の家だけかも? 昨年は、パソコンが2…

続きを読む

壁(柱)掛時計の模様替え

8月8日・9日(月・火)  暦の上は立秋 … 茹だるような暑さはまだまだおさまる気配なし。 夕立の一雨を日々願うように待っています。                          ~~~~~    ~~~~~                浄照寺「盂蘭盆会」(うらぼんえ)の法要がお勤まりになりました。                  14:00  法要 …

続きを読む

緩和病棟夏まつり ・ 古代桃(稲田桃)のお供え

8月5日(金)   奈良の最高気温はついに体温を上回る36.5℃の猛暑日。  10:00整形外科の予約、受付の方より 「やろいさん、今日は直ぐだから待ってくださいね!」  待ち時間の長いときは、テラスガーデンでのお花の手入れ等などで席を外して待っていることは  まず無いので声をかけてくださったのです。  今日の先生、何時もよりソフトな感じ。  10:30 緩和…

続きを読む

タカサゴノオキナの小さな花 * ダンゴギク * セイヨウノコギリソウ

8月1日(月)   夕暮れから雲が垂れ込め、微かに遠雷が聞こえる。 夕立がほしい … リアルタイムレーダーの画面に期待しながら空ばかり眺めていました。 隣接する市や町に大雨警報などが出ています …  1時間経過するも雷や黒い雲も近付く様子もなく、夕立に見放されました。 仕方なしに植木に水やりをました。                ■□━━━━━━━━…

続きを読む

藥師寺食堂本尊阿弥陀浄土図(田淵俊夫画伯) * 東塔水煙特別公開 * 白蓮華

    用意くださった白蒸しの昼食をいただいて、式終了後の食堂立柱・上棟式会場へ。           人の波が去った中央舞台の様子を拝見させていただきました。           前方のスクリーンあたりに安置される阿弥陀浄土図特別公開を聚寶館へ拝観に。                 撮影禁止なので食堂立柱・上棟式案内の栞からお借りした映像。    田淵俊…

続きを読む

薬師寺 食堂(じきどう)立柱 ・ 上棟式 ・ 境内の蓮

7月24日(日)     薬師寺 食堂(じきどう)立柱 ・ 上棟式 の同伴としの案内状を薬師寺にご縁のある お方から いただきました。    北入山口から受付へ … 目に入ったのは手入れにされた数多くの蓮鉢。                     爽やかな風につい「極楽のあまり風」… と感激。              …

続きを読む

ソテツ(蘇鉄)の花

7月20日(月)   一昨日、九州北部、中国、四国、近畿、東海で続々と梅雨明けの発表がありました。   近畿平年より3日早く、昨年より6日早いそうです。   朝から照り付ける太陽が主役の季節になりました。             庭に細葱のような葉っぱがぎっしり … 昨年小さな黒い種が落ちた場所です。 ハブランサス・ツビスパツス(別名 ハブランサス・アンダーソニ…

続きを読む

メンカ(綿花)と実 * レモングラスティ * バイカモ

7月13日(水)   雨が降ったり止んだり …空模様を気にしながら昼前から「がんサロン」の準備に病院へ。 6月に植え替えた夏の花、何とか好い感じに育ってくれた緩和病棟テラスガーデンの様子です。    大きな睡蓮鉢のあざさは、花数が少なくなり、一休みのようです。   今まで気付かなかったのですが、一面のあざさの葉っぱの中に小さなバイカモの花を発見。 …

続きを読む

タイワンホトトギス* タカサゴノオキナセッカ蕾 * アスパラガス ・メイリー

7月8日(金)     3か月一度の内科と4週に一度の整形外科の予約日が重なった。  連れ合いのお昼と私のお弁当を準備して病院へ。  雲が垂れ込めポツポツと雨粒のなか、自転車での道のりは苦にならなかった。  内科のドクターから腎臓に関する数値が思わしくなく、特にカリウムの摂取制限を告げられ、  大好きなトマト、果物などこの時期の食べ物の制限はきびしいです。  …

続きを読む

イグサ(トウシンソウ燈芯草)・果実 * シロミノコムラサキ(白実の小紫)

7月7日(木)  ここ数日の34℃を超える暑さに、少々うんざり … 空を見上げたり国土交通省・リアルタイムレーダー の情報を見ながら夕立ちを待ち望んでいる夕暮れです。      クサハナビが咲き始めて2か月になります … 毎日随分多くの小さな花を打ち上げてくれます。      性懲りもなく花の数を数えてみました … 花火の数 131輪       水…

続きを読む

朴葉寿司 * 七夕笹飾り

6月30日(木) オカリナのお稽古日 … 練習は出来ていないけれど、待ち遠しい日になります。 「夏の思い出」仕上げのお稽古なのですが、最終章低音の「ララシレド」何度練習しても上手く音が出ません。 対面して練習している友人、小指が音穴から離れていて正しい音にならないと指摘される。 小指がもう少し太くならないかなあ … と笑ってごまかす。            …

続きを読む

フイリミズヒキ ・ フイリギンミズヒキ ・ ニワウメの実 ・ 西瓜の種80%以上出荷の奈良県

6月28日(火)  夜から降り続いている雨はお昼になっても止みません … 夕暮れまで降り続きました。 庭のフイリミズヒキ(斑入り水引)  の茎が随分伸び花芽をつけて開花し始めました。                   フイリミズヒキ  タデ科 タデ属     葉に不規則な白斑が入るミズヒキ、こぼれ種子から増えたものも全て斑入りになりました。      茎は花…

続きを読む

ヒメワレモコウ(姫吾亦紅) * わが家のキューちゃん漬け

6月23日(水)    梅雨の晴れ間の洗濯日和。   午後から本願寺奈良教堂でビハーラ奈良の総会に参加。   講師の岐阜の小川眞理子さんと久しぶりにお会いする。   閉会式後の茶話会で研修でご縁になって四半世紀の経過の早さや思い出話等々。                      ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………    …

続きを読む

雨の奈良公園 ・興福寺国宝館 ・ 重文南円堂 ・ 国宝三重の塔

6月17日(金)    天気予報によると、朝から高気圧に覆われ梅雨の晴れ間となり、気温が上昇するとのこと。   病棟へ出かける頃には、強い日差しで30℃を超えました。   本日の緩和病棟リビングでのイベント、あじさいコンサート …    アンサンブル 和(なごみ)さんの大正琴演奏。   栄養科より紫陽花をイメージしたゼリー ・ コーヒーはモカ、アイスクリーム…

続きを読む

タカサゴノオキナセッカ * ナカフヒロハオリヅルラン

6月16日(木)    気圧の谷や湿った空気の影響、梅雨前線が北上するため昨夜からの雨が朝になっても止みません。   沖縄地方では今日、梅雨が明けたとみられると発表されました …  平年よりも7日早いとか。   6の日はお寺のお花の水当番 … この雨の様子ではお当番をパスできそうです。               小雨の中、野菜の小父さんが朝早くに訪ねてくださ…

続きを読む

温帯スイレン サンライズ ・ 手作りソーラーライトの優しい灯り

6月8日(水)      長い間植え替えをしなかった 温帯スイレン サンライズ … 昨年植え替えしてどうなるかと。     先ず一つの蕾が上がってきました。      サンライズは通称名で正式には オドラータ サルフレア グランディフローラ 長い名前とか。                           根根元に小さな蕾が3個見えています。 …

続きを読む