トケイソウ * ソヨゴ * バイカウツギ・ベルエトワール * ソラマメと大根の煮物

     庭に白い初夏の花が咲き始めています。              パッシフローラ・コンスタンスエリオット トケイソウ科 トケイソウ属                       トケイソウの白花の園芸品種。               初夏から秋にかけて、直径7~10センチほどの真っ白な花を咲かせます。 …

続きを読む

明日香村から二上山落日 * エゴノキの花 * バラ咲きゼラニューム

5月10日(日)     福栄寺住職さまより明日香村から二上山へ落日するお気に入りの映像を送付いただきました。         4月30日夕刻お参りが入り橿原市から明日香村付近を走行中         ふときれいな夕日を見て思いつき畝傍山、二上山落日を撮ってみようと狙いました。                                            …

続きを読む

報恩講法要 ・ 雅楽 (舞楽 萬歳樂) * インターネットが繋がらない

5月2日(土)  浄照寺報恩講法要2日目。       7:30  昨日の煮物に火入れ。              酢の物(大根・人参 ・胡瓜)  天ぷら(獅子唐・蓮根・紅生姜・薩摩芋・南瓜)       8:30 盛り付け … 多くのお手伝いくださっお蔭で時間通り、120食出来上がりました。      10:00 盛り付けの終わった残り物で試食会 …

続きを読む

長岳寺参道ヒラドツツジ : リンドウザキカンパニュラ

4月27日(月)  5月1日2日に浄照寺報恩講法要がお勤まりになります。 2日目のお斎に必要な品物を天理市へ法友の車に便乗して買い物に出かけました。 何時もと少し違った道を通り、長岳寺の山門付近を道草するためでです。 道草のお目当ては山門付近のヒラドツツジの開花の様子です。                   場所によって満開あり、参道は5分咲ぐらいでしょうか …

続きを読む

橿原神宮参道「陶器市」 :久米寺 :温帯睡蓮植え替え: コシアブラ・コゴミ御飯

本年度も政策医療振興財団より「ボランティア活動助成金」がいただけると病院からお話がありました。 以前から、ガーデンテラスに水連鉢があったら好いのになあ…そんな想いを一気に叶う雰囲気です。 大型の睡蓮鉢2鉢買っていただくことができれば、一鉢には地域のお花、万葉の花『あざさ(阿邪左)』を グリーンボラんティアさんが用意くださるとのこと。 もう一鉢には「温帯睡蓮を咲かせ…

続きを読む

クロバナロウバイ*山里の桜

        庭のクロバナロウバイ昨年切り詰め過ぎたのか葉ばかりさまで、蕾1つさえ見当たりません。         友人から4年前我が家の庭に株分けしてもらった樹です。         先日友人宅の親株を見ると、こちらも切り詰め過ぎて何だかいじけて咲く花姿が寂しそうです。         お茶を嗜む彼女が育てる茶花の1種です。            …

続きを読む

ユーフォルビア・マルティニー * アマドコロ * ホウチャクソウ * エビネラン

   整形外科の予約日 … ギブス装着から2週間。    「やはり砕けてる!砕けるんだよなあ!静かにしとかんと!」      X線写真をアップにして詳細の説明を受ける … 内心 「いいか!この歳になれば何でもござれ!」    そのままひまわりのメンバーと合流。    何時もと変わりなくお花の活け替え、ティーサービス。 …

続きを読む

「空に三つの廊下」 ・ 高桑星桜 ・ 千恵子の樹 ・ スモモの花 ・ さくらコンサート

   「 空に三つの廊下」  「照ろうか」 「曇ろうか」 「降ろうか」という三つの「ろうか」を廊下にかけたしゃれで、  天候がはっきりしないときに用いる言葉。  「空に三つの廊下」にピッタリな昨今。  ここ2・3日は「降ろうか!降ろうか!雲ろうか!」… 「照ろうか!」はほとんどご縁がありません。  季節の経過は天候に関係なくいろんな花が知らせてくれます。 …

続きを読む

桜守 第16代佐野藤右衛門邸 植藤造園の一重白彼岸枝垂桜

       NHKの朝の番組中継で、京都・嵯峨野の 造園業「植藤」 の当主      桜守第16代佐野藤右衛門邸の植藤造園、雨に煙る一重白彼岸枝垂桜(祇園枝垂れ桜)に溜息。                一度は訪ねたいと思いながら、今を外すと機会がないかも!      そんな想いは、雨であろうと、今は少々不自由な身体も忘れて出かけました。      京都駅…

続きを読む

花まつり(子ども会) ・ 花御堂お飾り

4月4日(土)       花散らしのしとしと雨は止みそうにありません。      8:00浄照寺子ども会花まつりの花御堂のお飾りに法友たちとお寺へ。        花御堂お飾りの用のお花が届いていました…種類別に分けて準備しています。        花御堂は20数年の歳月とともに木の乾燥で隙間ができて、組み立てが少々困難に。      …

続きを読む

花簪 ・ 花散らしの雨は一気に花筵 ・ 花筏に

4月3日(金)  週間天気予報を見て少々溜息 … 雨マークがずらり。 「菜種梅雨」と呼ばれるしとしと雨。 菜の花が咲くころにしとしと降るためこのような呼び名になったのでしょう。 花を催す雨という意味で「催花雨」とも呼ばれるとか … 桜をはじめいろいろな花を咲かせる雨。 週末は、この催花雨になってしまうのではないでしょうか・・・               …

続きを読む

ロニセラ・フラグランティッシマ(冬咲きニオイカズラ ) ・ セイヨウミザクラ ・ ベニバナユキヤナギ

3月17日(火)            予約していた肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けるために病院へ。         「肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌による肺炎などの感染症を予防し、重症化を防ぎますが、         すべての肺炎を予防できるわけではありません」と再度説明を受けました。                    ~~~~~    ~~~~~       …

続きを読む

東大寺二月堂韃靼帽戴かせ ・ 丸窓梅林(片岡梅林)

3月15日(日)   奈良県 NCN若草の会主催 第4回 「がん哲学外来 大仏さんカフェ」へお誘いを受けていました。 おりしも今日、3月15日は東大寺二月堂で 「韃靼帽戴かせ」 が行われます。 子どものころ毎年、祖母に連れられて韃靼帽戴かせにおまいりしていました。 ほんの思いつきで、少し早く出かけて、東大寺二月堂へ急ぎます。                     …

続きを読む

ちらほら咲きの広橋梅林へサンデーウォーキング

3月8日(日)  昨夜まで降り続いた雨が今朝がた止みました。 町の小グループに分かれて月に一度開催されているサンデーウォーキング。 お向かいさんのお誘いで、今回初めてこのグループにご一緒させていただきました。                     ちらほら咲の広橋梅林 展望デッキからの眺め         近鉄橿原神宮前駅から吉野行に乗り換え、下市…

続きを読む

二月堂お水取り ・ お松明 ・ オウバイ

3月10日(火)        3月2日夜、何十年ぶりにお水取り参拝してきました。      予想に反して参拝者も少なくゆったりとお松明見てきまし た。      奈良市の観光ガイドさん付きだったので色々教わりました。      写真はコンパクトデジタルカメラですので多少見ずらいかもしれませんご辛抱を。       12夜月と松明で浮かび上がる二月堂堪能しました。  …

続きを読む

八尾の若ごぼう ・ 八朔のピール ・ へーベルハウス10年点検

3月4日(木)  旅の備忘録を残している間に時は容赦なく経過して自身で驚いています。 友人から毎年お裾分けにいただく「八尾の若ごぼう」、今年もいただきました。 「八尾の若ごぼう」は根を利用する「ごぼう」と異なり茎や根、葉までいただくことができます。 独特の歯ざわり炉豊かな春の香りが特徴です。 大阪では主に八尾市内で生産されています。      …

続きを読む

石垣島 ・川平湾サンゴ礁 ・ ルリハコベ ・ サンゴアブラギリ ・ リュウキュウコザクラソウ

                            石垣島 川平湾        石垣島の 川平湾は世界有数の透明度を誇る海、白く輝く砂浜は、         ミシュラン・グリーンガイド ・ジャポン に選ばれています。                                       白い砂浜、エメラルドの海の色                 1…

続きを読む

竹富島サンゴの石垣 ・ 赤瓦の家並み ・ 白砂の道 ・ カエンカヅラ ・キンチョウ

 西表島大島港から高速船で40分余り、竹富島港に入港。  竹富島は周囲約9km 面積5.4㎢ 人口約350人の素朴で美しい沖縄の原風景が残る島。  国の「重要伝統的建造物群保存地区に」指定されています。                  サンゴ石灰岩の石垣、ブーゲンビリアの花が咲き乱れています。              竹富島港にバスがお迎え、水牛…

続きを読む

水牛車で由布島 ・黄金のオオゴマダラの蛹・オオベニゴウガン・オオシロゴウガン・スターフルーツ

     西表島美原の沖合、約500mのところにある周囲約2kmの由布島。            1969年の台風で多くの死者が出たことで住民のほとんどが西表島に移り住みましたが、     西表正治ご夫婦が「南国の楽園にしたい」と願い、10年かけて島に植林して開墾し、     由布島亜熱帯植物園をオープンしたことなど水牛使いさんが話してくださいました。   …

続きを読む

仲間川天然記念物サキシマスオウノキ ・ メヒルギ ・ オヒルギ ・ヤエヤマヒルギ等々

2月16日(月)    雨が落ちそうな厚い雲が空一面 … ターコイズグリーンの海水が深緑に見えます。  8:50小浜島から高速船で約40分 西表島大島港へ。                      ~~~~~   ~~~~~  仲間川マングローブクルーズ、雨にお礼を言わないとね。  昨夜大雨が降ったお蔭で、仲間川が増水して上流のサキシマスオウノキを…

続きを読む

美ら島  星野リゾート・リゾナーレ小浜島 ランタンの灯りの点る浜辺

2月15日(日)  1年前に計画していてお流れになった八重山諸島の旅が今回実現しました。 今回はメインの4島のみ4婆とめぐります。 残していた旅の日程表から、連れ合いとこの島を訪れて16年も経過していることに驚きました。                                               宿泊ホテル 星野リゾート・リゾナーレ小浜島   …

続きを読む

富士山・清水港・ベイクルーズ・ユリカモメ・うなぎパイ工場見学

2月10日(火)              6:30  「赤富士露天風呂」と名付けられた露天風呂からの朝日を期待して…         寒さと障害物の多さで写真はパス … 早々に露天風呂から退散。                             部屋から望む早朝の富士山と残月。                               日の出前…

続きを読む

冬の富士山 ・ 養命酒 駒ケ根工場見学 ・ 露天風呂からの富士山眺望

2月9日(月)  福祉給食「なでしこの会」のお仲間たち22名と、2年に1度の宿泊の旅。 4年前「冬の富士山を是非堪能したい」・・・との要望で、「お茶の郷・白糸の滝 ・忍野八海・河口湖・甲州」 そんなコースで実現したのですが、お天気に恵まれず、冬の富士山の絶景とは縁遠い結果になりました。  諦めきれない何人かの要望で、お宿がお気に入りのこともあり再度 富士山温泉 鐘山苑 へ…

続きを読む

大池から 薬師寺金堂・西塔・東塔の覆い ・ オオバン ・ カモ * オキザリス・バーシーカラー

2月4日(水)    風が無く数日来の寒さから一息できそうな朝です。  本願寺奈良教堂の清掃の当番と、午後からの聞法のつどいに参加。    お斎をいただいて、聞法のつどいまでの時間を利用して、法友たちと西の京大池まで散策。           遠くに春日山・高円山・城山・竜王山・巻向山・三輪山・初瀬山・などが連なってます。           130…

続きを読む

大寒の馬見丘陵公園 フィリフェラ・オーレア / ヤシャブシ ◆ まだ間に合う吊り干し大根

後藤健二さんの悲報に列島が青ざめた。 悲報に絶句し … 後藤さんの母の姿に涙ぐむ。 その姿を見ていのちははかりしれなく尊く、その尊いいいのちをひとつずつ授かったことにきづく。   人は 縁次第で 何をするか分からない悲しい存在。  人は様々な縁に出遇う。  縁によって穏やかに過ごすことも出来れば、また歓喜の心に湧くこともある。  縁によっては怒り…

続きを読む

大寒の馬見丘陵公園 ・ ロウバイ3種

1月29日(木)  先々週、馬見自然塾をお休みしたのがこころのこりで、寒さの中散策してみました。 1年中で最も寒い時季といわれる大寒の厳しい日中でしたが、 早歩きでの散策は、身体中がぽかぽか、ダウンジャケットを脱いで腰に巻き付けました。                          古墳の丘から … 冬色の公園内               寒々しい…

続きを読む

篠笛 ・ 故郷(ふるさと)歌い継がれて100年 ・ 手作り小物

1月20日(火)          今年度初めての「か○○し苑」ビハーラ訪問。        明日香の元校長先生のKさんが「篠 笛」を演奏してくださる。        「篠笛は、竹の割れ止めに藤を巻いて漆を塗る以外ほとんど装飾することなく、        竹そのものといった簡素な姿をしているんですよ」… と教わる。              7孔はド…

続きを読む

ラブジョイ彗星 ・ 御正忌報恩講

私には縁遠い世界ですが、福栄寺住職さまから送付くださった映像をまじまじ拝見して、 吉野郡広橋峠で観た降ってきそうな星空を想い浮かべました。 挑戦しました、本体は写せたのですが尻尾があるはずが写りません!  場所ですねぇ、明るさの少ない真っ暗が良 いんでしょうがなかなかそんな場所は近くには見当たりません。 今回は明日香村細川?朝風峠付近です。 橿原よりもずっと暗く星も多く…

続きを読む

青春18きっぷ ・ 播磨の法隆寺鶴林寺修正会(鬼追い)

            JR姫新線 本竜野 13:16発 姫路へ。         JR神戸線に乗り換え、13:52 加古川着 駅からタクシー2台に分乗して鶴林寺へ。                                        播磨の法隆寺と呼ばれる 天台宗 刀田山 鶴林寺      589年、聖徳太子が16才の時、秦河勝に命じ仏教をひろめる為…

続きを読む

青春18きっぷ ・ 赤とんぼの里 龍野 ・ 播磨の法隆寺鶴林寺修正会(鬼追い)

1月8日              鶴林寺修正会、赤鬼(斧)・青鬼(槍)の鬼追い。          鬼は綱を体に締め、左手に斧・槍、右手に松明を持って本堂回廊を移動します。                        ~~~~~    ~~~~~                          ~~~~~  ~~~~~       …

続きを読む

多武峰談山神社の雪景色 ・ お鏡開きのお餅 ・ 青春18きっぷ

1月5日(月)    福栄寺住職さまから送付くださった雪景色です。       正月に丁度雪が積もり初撮りです… 福栄寺境内にも 薄化粧!       普段雪が積もらないから喜び勇んで出かけます。        奈良県桜井市多武峰 談山神社です。       元々明治初期までお寺でしたが廃仏毀釈により神社となり藤原鎌足をまつっているとか。        秋…

続きを読む

除夜会・元旦会・斑雪・ソシンロウバイ

                    新年おめでとうございます。                 本年もどうぞよろしくお願いいたします。  12月31日(水)                23:45 紅白が終わって例年のように浄照寺の除夜会・元旦会に参拝。               凍てつくような寒さ、本堂の真上の雲間から覗いた月齢 9.1の…

続きを読む

シロミマンリョウ ・ 散らずに残る桜 フユザクラ

12月25日(木)       毎年恒例の病棟クリスマス会、午後から準備のためメンバーが集合。       ガーデンテラスではグリーンボランティアさんが樹木に寒肥を施肥してくださっています。       今まで気付かなかったエゴの木の下にマンリョウ … シロミマノンリョウだったことが実を見て感激。       紅い実のマンリョウは自宅から移植したのですが、シロミノマンリョ…

続きを読む

点字図書館 ・ 点訳・音訳を支えるボランティアに学ぶ

12月21日(日)  いつのまにか今年も残りが10日を切ってしまいました。 振り返る余裕さえもなく、時は容赦なく経過してしまいました。 年賀状作成に取り掛からないと … 気が焦るばかりです。 昨年のデーターを取り出そうとすると、昨年までの筆王のデーターが使えません。 パソコンが新しくなったことで、Windows8に対応していないのです。 グレードアップしたまで…

続きを読む

ラストエンペラー 溥儀 おもてなしの奈良ホテル食器

12月14日(日)                昭和初期 奈良ホテル 貴賓用 特別食器とグラス           ~満州国皇帝溥儀のために新調した歴史的逸品の初公開~                 開催日 12月12日(金)~14日(日)3日間     清朝最後の皇帝溥儀が1934年満州国の皇帝として即位、翌年4月に来日され奈良ホテルに     ご宿泊され…

続きを読む

オキザリス ウェルシコロル ・ 蓑虫のようなソシンロウバイの果実

12月10日(水)         庭のオキザリス、プルプレア ホワイトが咲き、オキザリス・トライアングラリスが咲き、        昨年賑やかだった オキザリス 桃の輝き が絶不調です … 真夏の管理が問題かなあ!        毎年シシガシラの根本で避暑したオキザリス パーシーカラーは、今年も咲きそろい始めました。         オキザリス パーシーカラー(オキ…

続きを読む

フユザクラ ・ ツリー飾りつけ

12月5日(金)           朝、ベランダに薄っすら積もった初雪。           病院への道すがら、遠目に淡い綿雲の霞がかかったような雰囲気。          花霞 … そんな言葉がぴったりな雰囲気です。          フユザクラの木のあるお宅 … もしかして開花しているのではと、近づいて驚きました。          ほぼ満開に近い状態です。 …

続きを読む

雨の長谷寺紅葉 ・墨絵の背景 ・ モミジ吹雪

11月29日(土)  昨日から雨と分っていながら、年1度の「ひまわり院外親睦・長谷寺紅葉狩り ] のために、 天気予報を何度検索したことでしょう。 世話人から「院外学習、紅葉狩りとゴミ拾い」 との案内には一瞬戸惑いましたが、 ボランティア保険との関係があるためでしょうか。 雨でも決行しますと連絡をいただいたので、慌ててお弁当を作りました。         …

続きを読む

東大寺西大門趾 紅・黄葉 * 奈良女子大 ~がん哲学外来の現場から~ 樋野 興夫先生

11月24日(月)    がんサロンに参加してくださっている 「NCN若草の会 代表の Nさん」から案内をいただいて、   参加させていただくことになりました。               「心に寄り添うがん医療を考える」 第1回県民交流大会         がん患者さん、医療関係者、行政などによる講演と全体交流会を行います。         講師と会場の皆様…

続きを読む

明日香 中尾山古墳の紅葉 ・ 高松塚古墳

11月23日(日)  紅葉の中尾山古墳が美しいと聞いていながら、今までこの時期に訪れることが無かったので、 小春日和に誘われろように、散策に出かけました。 飛鳥駅より徒歩で7~8分、国営飛鳥歴史公園館のすぐ近くに位置します。                           中尾山古墳の紅葉    国営飛鳥歴史公園館前の県道を渡って直ぐ、中尾山古墳の案内板…

続きを読む

自然塾 矢田寺から矢田丘陵里山 ・ 国見台 ・ スダジイ ・ ヤブムラサキ

11月15日(土)       11月の自然塾は矢田寺から矢田丘陵散策、お天気に恵まれハイキング日和です。          集合場所   矢田寺前バス停 10:00          散策コース          矢田寺前バス停 → 矢田寺 → 国見峠(昼食)→ 矢田峠 → 矢田寺前バス停。          森林インストラクター(5名)を含めて40数名の参加。(…

続きを読む

コブクザクラ ・ ラクウショウ ・ モミジバフウ ・ どんぐり拾い

11月13日(木)             馬見丘陵公園 「ススキの丘」から「花の道」の様子です。           中央に背の高い ドイツ トーヒ  マツ科 トウヒ属  クリスマスツリーに使われる樹です。                                                 二上山雄岳がほんの少し。     サルビア・スプレンデンス…

続きを読む

晩秋の馬見丘陵公園 コダチダリア(皇帝ダリア)

11月13日(木)      冬型の気圧配置が強まり、今シーズン一番の冷え込みとなりました。    風も強く気温は12℃、晴れてはいますが昼間も気温はそれほど上がらないようです。    昨日予定していた正倉院展の招待券も無駄になってしまいましたが…    余命3か月と告知を受けた友の友だちの揺れる心を、如何にかしてでもささえのヒントが欲しいと    連絡をいただいて…

続きを読む

吊るし柿 ・ コカリナ演奏 ・ はならぁと(奈良と、町家と、現代アート)

11月6日(木)  福祉給食のお当番を終えて帰宅すると、玄関前に段ボールが置かれていました。 この時期毎年なので、友人が置いてくれた江戸柿だと直ぐに了解できました。 男性の握り拳よりも大きいかも知れません。          たった1つ黒い斑点が混ざっている柿、タンニンが固まったもので甘柿、          柿の木を植えた時点では甘柿のはずだったそうです…  …

続きを読む

畦道の草紅葉 ・ ヒメミソハギ ・ オオニシキソウ ・ チョウジタデ等

11月5日(水)     病院までの道すがら、稲刈りの済んだ櫓田(ひつじだ)には、再度短い稲穂があちらにもこちらにも。   畦道や休耕田は草紅葉が始まって晩秋を伝えてくれています。                     ヒメミソハギの果実   ミソハギ科  ヒメミソハギ属                         チョウジタデ …

続きを読む

日本病院ボランティア協会総会 ・ 病院ボランティアの集い

10月30日(木)   日本病院ボランティア協会2014年度総会に参加を予定していたお方、 可愛いワンちゃんが家に来て2週間、長い時間ワンちゃんを放っては、行けないと不参加に。 代わりに世話人が行ってくださるはずだったのが、超多忙で前日になり、届いたメール、 「明日の総会の件、もしかしたら貴女自由の身…お願い出来ると有難い」・・・  連れ合いが別荘なので「自由の身」…

続きを読む

コンギク ・ 秋例祭 蘭陵王童舞奉納 近畿地方木枯らし1号

10月24日(金)            庭でお気に入りのコンギクが、日によって変幻自在の紫色を演じてくれます。           コンギクの色は仏花の主役のような添え花になりました。           コンギク キク科 シオン属  日本原産のノコンギクの栽培種                 先日の台風で枝が行儀悪くなったのですが、何とかもとに戻りました。 …

続きを読む

四日市浄泉寺・ナガシマリゾート「湯あみの島・三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」

10月21日(火)  浄照寺住職さまのお里 「四日市浄泉寺参拝」と「ナガシマリゾート探訪」へバスの旅。 今にも雨が落ちてきそうな空模様 … 住職さまと雨天は従来から大変深いご縁がありましたので。  バス2台に分乗して、天理から名阪国道を走行中ふと車窓から大和平野に広がる雲海に感激。 映像がイマイチで幻想的な雲海をお伝えすることが出来ません。  10:30…

続きを読む

世界遺産高野山ウォーキング(根本大塔・御影堂・大塔の鐘・高野四郎・三鈷の松・奥の院)

10月19日(日)     秋晴れに恵まれた町生涯教育課 スポーツ振興係り主催、    「第94回歩こう会 紀州山地の聖山世界遺産高野山を散策しよう」と、広報で案内がありました。    参加者は180名、高野山金剛峰寺駐車場までバス5台での移動です。                        奥の院英霊殿辺りが紅葉が始まっています。           …

続きを読む

寄せ植え(グレース・ベロニカ ・ マンゴーアンティーク ・ なごみももか ・ サザンクロスetc)

10月14日(火)               午後緩和病棟ガーデンテラスへ … 夏のお花から秋冬のお花の植え替えに。             ボランティア室に置いてくださっている ザクロ の実 ミソハギ科 ザクロ属             Tさんが午前中外来を担当してくださってお持ちくださったようです。                     甘酸っぱくほと…

続きを読む

東大寺勧進所 「国宝僧形八幡神坐像」 ・「重文五劫思惟阿弥陀如来坐像」 ・ 指図堂 法然上人

10月5日(日)   年に1度の東大寺転害会一般公開の縁をいただいて、上野千鶴子さんの講演を聞く前に立ち寄りました。 小降りにもならず、ポツリ・ポツリの降ったり止んだりの雨模様、厚い雲が空を覆っています。           大仏殿への散策路 … モミジがほんのり色付き親子鹿の群れがあちらこちらに。                           …

続きを読む

夕焼け ・ 光芒 ・ 覚書き(リレー・フォ・ライフ奈良 ・ 上野千鶴子さん講演)

10月6日(月)  早朝の窓の外、大型台風18号が通過、北西から南東へ低く垂れ下がった雲が猛スピードで移動しています。 被害が最小限で済みますようにと … 台風は一気に秋季を進めてしまいそうです。     福栄寺住職さまから送付くださった 「10月4日夕焼け小焼け」 金剛・葛城 … 二上山。                             二上山 小焼…

続きを読む

豊後の旅  国宝 臼杵石仏(磨崖仏) ・ 早朝の明石海峡大橋

9月26日(金)  10:30 大分県臼杵市 国宝 臼杵石仏(磨崖仏)観覧へ。 1995年(平成7年)には、磨崖仏として日本初、彫刻としては九州初の国宝に指定されました。 もう15年以上は経つでしょうか…連れ合いと国東半島めぐりの旅で初めてこの石仏を訪ねています。      ホキ石仏第2群第1龕    2龕(がん)からなり、第1龕には阿弥陀三尊像が見事な技術で掘り出さ…

続きを読む

豊後の旅 風連鍾乳洞 ・ 稲積水中鍾乳洞

9月25日(水)      40年来の友Wさんが4人のためにお膳立てくださった「大分豊後鍾乳洞巡りと臼杵石仏の旅」    往復フェリーで宿泊するパックツアーです。         大阪南港フェリーターミナル17:50出航して20分後、フェリーから眺める明石海峡大橋                     大阪南港フェリーターミナル出港      カモメ埠頭に停…

続きを読む

豊臣秀長ゆかりの大和郡山城・天守の礎石が出土

9月21日(日)        9月12日 「豊臣秀吉時代の天守の存在を示す礎石群が見つかった」 と発表された大和郡山       市の郡山城跡。       長く実態が分からず「幻の天守」と呼ばれた一方、天守は実在し、江戸初期に二条城、さらに淀城       に移築されたとする説もあったそうです。       9月19日(金)20日(土)現地説明会があったのですが…

続きを読む

「節柝」(せったく) ・ 紙芝居 ・ 山の辺のあかり 柳灯会

                                                          黒 塚 古 墳         黒塚古墳陵墓を囲む幻想的な灯り(柳灯会)は、古代のロマンを思いめぐらせます。       9月19日(金)  …

続きを読む

薬師寺玄奘三蔵院伽藍の萩 ・ 浄照寺永代経法要

9月16日(火)        本願寺奈良教堂でのつどいに参加のため西の京で下車。      今回も相変わらずの道草 … 薬師寺玄奘三蔵院伽藍の萩が見ごろかなあ… そんな想いで。    薬師寺玄奘三蔵院伽藍参道の萩は満開です … 白のアベリアの花とお互いに引き立て合いながら。                                   初夏に…

続きを読む

本薬師寺跡 満開のホテイアオイ ・ 聞法の集い

9月11日(木)     満開の本薬師寺跡「ホテイアオイ定植農園」へ道草したくて法友たちよりひと足お先に家を出ました。                本薬師寺金堂跡 ・ 東塔跡(後方大和三山香久山) ・ 西塔跡土壇    休耕田を利用して1万4千株のホテイアオイを  地域の方と畝傍北小学校2年生が  植えてくださったそうです。 …

続きを読む

がんサロン ・ 携帯 眼鏡ケース作り

9月10日(水)      整形外科8回目の注射、 主治医から「受診した当時を「100」の痛みとして今は数字で表すと    どれくらいと感じますか?」 「残り30位でしょうか…」 「その30をどうしようかなあ!!」と主治医。    「随分よくなりましたので、残りの30は受容できます」 「そうやなあ、最終は何時でも手術ができるから…」    次回は4週間後予約に。  …

続きを読む

夏祭り ・ ハナオクラ ・ 京都万願寺とうがらし2号 ・ 緩和ケアの神髄

8月29日(金)           10:30 整形外科7回目の注射 … 夜の痛みが軽減したものの、年齢から考えると、          完治は不可能のよう … 担当医師、「手術は何時でもできるから・・・」                                 遅まきながら緩和病棟の夏祭りの準備に緩和ボランティア室へ。          フラダンスは裸足…

続きを読む

青春18きっぷの旅② 近江八幡 ・「たねや日牟禮乃舍」・八幡山城跡 ・ ハルカス展望台からの夜景

8月27日(水)  JR醒井駅発、気象条件以外であまり経験のない10分遅れ。 米原での連絡乗車が出来なくなり快速に乗り損ねてしまいました。 各駅停車で近江八幡下車 … タクシーで八幡上筋まで移動。    池田町の洋舘街近くの近江商人が私財を投じ、設立した洋風建築の小学校    白亜の「近江八幡市立 八幡小学校」。    大正時代に田中松三郎氏の設計で建てら…

続きを読む

青春18きっぷの旅 ① 中山道 醒ヶ井宿「地蔵川のバイカモ(梅花藻)」

8月27日(水)    落札できた青春18きっぷを利用して婆2・それなりの婆1・私の年齢からは娘1での夏の旅。   6:50発の近鉄を乗り継いでJR王寺発 7:19 京都 8:37着 京都発 8:52 米原9:49着    米原発 9:54 東海道線醒ヶ井駅9:59着 下車。                   中山道 醒ヶ井宿、地蔵川に梅の花そっくりな小さ…

続きを読む

ナンバンギセル繁盛 ・タカノハススキ衰退 ・ 青春18きっぷ落札

8月24日(日)  広島市を襲った大規模な土砂災害の発生から5日目。 これまでに50人の死亡が確認され、いまだ38人が安否不明となっている報道に、ただ合掌することしかできない無力な自身がここにがいます。 住まいする地域も不安定なお天気が2日続いています。    大雨洪水警報・雷注意報がテレビの画面に電光掲示されています。                  …

続きを読む

霧の御在所岳・赤とんぼ・名古屋ボストン美術館ミレー展

8月19日(月)    冬は白銀の樹氷(霧氷)を堪能させていただき、今回は涼しい御在所岳の山上を、 群れをなして  飛ぶ赤とんぼを追っかけてみたくて ・・・親しい仲間4婆とエコ旅へ。              御在所ロープウェイ・標高1,004mの地点に建つ「6号鉄塔」は高さ61m。              この鉄塔が開業から50年を超える今でも日本最…

続きを読む

二月堂の夕暮れ・東大寺大仏殿夜間特別拝観

8月14日(木)   息子の家族がお墓参りを兼ねて訪ねてくれた。 父親を抜いて見上げるような背丈に成長した孫に目を細める。                         ~~~~~    ~~~~~                  19:00過ぎ二月堂から下って来て眺めた大仏殿前の鏡池  16:00過ぎ、ベランダから西の空、雲間から日脚を感じ…

続きを読む

世阿弥と補厳寺 ・ 仕舞三題 ・ 盂蘭盆会法要 ・ ハブランサス・ツビスパツス(別名 ハブランサス・アンダーソニー)

7月7日(木)     夕暮れ涼しい風と共に怪しげな雲行き … 東から押し寄せてくる暗雲。  稲妻が走る … カメラを構えて待っている時は遠くでピカリ!  カメラの電源を切った途端、物凄い稲妻とともに雷鳴 … 落雷は近くのようです。  大粒の雨が落ちて … そして停電。           8月8日(金)            「世阿弥を偲…

続きを読む

おふさ観音風鈴まつり  ★  リレー・フォー・ライフ・ジャパン へお誘い

8月5日(火)   私にとっては中途半端な時刻、15:30から橿原文化会館での教区福祉部門広報誌「サンガ」編集会議。 毎回14:00を過ぎる時刻からなんです … 何故?? 死は予約できません … 葬儀式も予約できません … メンバーの僧侶は多分常にその時間帯を、 余程のことが無い限り予定を入れておられないのかなあ!!… と、勝手な想像です。  私を送りがてら買い…

続きを読む

大安寺 ・ 杉山古墳 ・ 浮見堂と百日紅

8月3日(日)  台風の影響なのか厚く垂れ下がった雲、フロントガラスにポツポツを落ちる雨粒。 「涼しい朝のうちに」との実家からの案内で、妹の車に便乗して墓会にお参りさせてもらった。 久しぶりに母や姪・甥の家族と食事。 甥の子供たち(中学生・小学生)の頼もしい成長ぶりに目を細めるばかり…             墓会からの帰りちょっと道草して… 旧南大門跡地に建立…

続きを読む

小玉西瓜 「ひとりじめ」 ・ ダンゴギク ・ セイヨウノコギリソウ

7月28日(木)            昨夜は熱帯夜から解放され、朝方は自然に肌布団を掛けていました。           午後からのにわか雨の裾分け程度 … 近隣の市で降ったのでしょう。           風がひんやりして心地好い夕暮れでした。          最盛期を過ぎた庭の セイヨウノコギリソウ  キク科 ノコギリソウ属   と ヤマトシジミチョウ …

続きを読む

唐招提寺 奈良蓮(唐蓮)・唐招提寺蓮

7月22日(火)        西の京下車、本願寺奈良教堂への予定が、反対方向、北に向って唐招提寺へ大回りのみちくさ      戒壇前蓮池に咲く「奈良蓮」を見たくて時間に余裕をもたせてのことでした。                            唐招提寺南門より 国宝 金堂                                        …

続きを読む

「あべのハルカス300」からの落陽

7月15日(火)     夕暮れの天気予報を確認して、落陽に想いを馳せあべの「ハルカス300」へ午後から出かけました。    「ハルカス300」は、日本一の高さ300mのビル「あべのハルカス」の展望台で、58階、59階、60階の    三層構造となっています。    気候条件が良ければ、京都から六甲山系、明石海峡大橋から淡路島、生駒山系、関西国際空港    なども一…

続きを読む

ソテツの雄花 ・ 高松塚古墳公園の蓮

7月12日(土)      緩和病棟に月1回演奏に来てくださっているお琴の先生から、「鈴なりコンサート」のお誘いを    いただいて、午後から浄照寺へ。    ご縁があってお稽古場を浄照寺でももたれている関係で。         本堂前の ソテツ ソテツ科 ソテツ属 幹枝に立派な雄花が咲いているのに気付きました。            4…

続きを読む

エゴノキ虫こぶ エゴノネコアシフシ ・ シマトネリコ開花

7月9日(水)     整形外科 9:00の予約3度目の注射。   あまり変化が無いことをと告げる … 「うんんんんん!!」   清算を済ませて、緩和病棟ガーデンテラスの花の様子を見に行く。   ポーチュラカの茎を切り、空いたプランターに挿し芽。                     台風の影響を少なくするため、トマトに添え木等々。            …

続きを読む

ヒメワレモコウ(姫吾亦紅) ・ スジギボウシ ・ ホウチャクソウの実

6月7日(月)   お昼のニュースで、「7月としては過去最強クラスの大型台風8号が今夜(2014年7月7日)にも  沖縄に接近、 日本列島の縦断する可能性が出てきた。」 … と。  7日夜のニュースで、「暴風・波浪特別警報」が宮古島に発令されました。  自然の猛威に人間が逆らえるはずもなく、被害を最小限に抑える事前対策に努力のみです。            …

続きを読む

ヘイケボタルの羽化 ・ 遊び心の蛍袋行燈 アーカイブ(保存記録)より

6月4日(金) 梅雨の中休みなのかなあ!昨日までのしとしと雨が上がり、朝からからりと晴れる。 朝一、買い物でスーパーから出ると雨が降っていたのには驚いた …  不安定なお天気、中休みとは言えないようです。                                      カメラの修理が戻って来るのは来週中半になりそう…  ヤフオクで落札した、前に…

続きを読む

ジャカランタの花 ・ 竜口・阿清水川蛍街道 ・ ボランティア保険の適応

6月29日(日)   今朝庭のギボウシが可愛いのでカメラに電源を入れると、「レンズ制御エラー」 と点灯。 1年未満保証期間なのでKカメラ店へ。 「2週間ほど要しますと」 … 予備のカメラは友人にもらわれゆき、手元にはありません。 何だか寂しいので、中古をネットででも検索してみましょうと思案中。                      ~~~~~    ~~~~…

続きを読む

朴葉寿司 ・ ニチニチソウの枯れる原因は?

6月24日(火)  梅雨前線の南下で、梅雨の中休みとでもいうのでしょうか。 空気が乾いてさわやかなお天気に恵まれました。 朝、吉野郡黒滝村から法友手作りの朴葉寿司が届きました。                                    毎年朴の葉の若葉が茂る頃に作って届けてくださいます。                       朴葉…

続きを読む

クサハナビ ・ オレガノ・ケントビューティ ・ ヒメイワダレソウ

6月21日(土)      1輪の可憐な花火が打ちあがってから1か月近くなります。     毎日午後から欠かすことなく小さな花火が上がります。     随分多くの方に苗がもらわれていきました … 何方にもらわれていったのか忘れるくらい。     「花火が咲き始めました」 … と声掛けくださって…あああ!               タリヌム・カリキヌム (ク…

続きを読む

入佛法要 ・ 橘窓忌

6月14日(土)     浄照寺太鼓楼の改修工事が完成し、長屋門を多目的ホール「了賢会館」と命名されました。 13:00  了賢会館 入佛法要   正徳元年(1711)本願寺より寺号「了賢寺」とともにご本尊の阿弥陀如来立像が免許されたそうです。 寺号の認可から303年、了賢寺が浄照寺に移管されて、寺号がなくなるのは淋しいとの願いの中、…

続きを読む

大神神社・大美和の杜のササユリ

6月12日(木)      弟の見舞いに妹の車に便乗」させてもらっての帰り、大神神社のささゆり園への道くさになりました。    3月に大神神社から山の辺の道を散策した折、ササユリの咲く頃に訪ねてみたいなあ…と。     「笹ゆり」は、日本にだけ生息する ユリ の原種で、中部、近畿、四国と九州の一部に自生し      5月中旬から6月の中旬にかけて咲きます。   …

続きを読む

(公財)政策医療振興財団ボランティア活動支援助成金で

6月7日(土)   第1土曜日「ひまわり」の定例会と第2班の健康診断。 健康診断で定例会の開催が11:00、6月の緩和のイベント日など打合せ。 事務局より公益財団法人 政策医療振興財団に申請していただいたボランティア活動助成金、 金額が設定されました(許可が下りたと仮定)支払われるのはずっと先ですが…と。          今回はすべて緩和病棟で使わせて…

続きを読む

ドラセナ コウフクノキ(幸福の木) ・ ルリヤナギ ・ アイスコーヒに挑戦

ドラセナ コウフクノキ(幸福の木) … 私の朝食卓にもらわれて来て1年が経過。 ドラセナ・フレグランス・マッサンゲアナ (幸福の木)  リュウゼツラン科 ドラセナ属 の熱帯性低木。 弱々しながら冬越しに耐えてくれました。 「あれ??」 細い丸太の2か所に小さな小さな盛り上がりを発見  その真ん中から微かにグリーンの粒が覗いているのです … もし…

続きを読む

ゴテチャ ・ ヒベリカム ゴールドフォーム ・ キョウカノコ ・クサハナビ

5月28日(水)  近頃食卓に度々マエソの塩焼きが並ぶ… 今日もまた買ってしまった。 鮮魚コーナーに、マエソの切り身が並ぶと必ずといっていいほど買ってしまう。 私も連れ合いもこのマエソがお気に入りで、薄塩焼きにしてたっぷりのおろし生姜、 付け合わせは大根おろしに味ポンでいただく。 友人いわく、滅多に食べない…「小骨はあるし面倒くさい!」 嫌われたものです。 以…

続きを読む

新緑が目映い郡山城跡

5月24日(土)    ひまわりのメンバーさんが、奈良フィルハーモニー混声合唱団員として活躍されています。   第4回の定期演奏会のご招待をいただいて、お仲間とやまと郡山城ホールへ。   開演が14:00なので、この時期郡山城跡は、目映いばかりの新緑、道草しないのは勿体無い!   そんな想いから郡山城跡へ。          鉄門跡              …

続きを読む

宗祖親鸞聖人降誕会 ・ 門推員奉仕

5月21日(水)    早朝、まだ雨はあがらない。  7:19発で京都へ … 朝のラッシュ時は久しぶり、こりゃ毎日だと大変だ!  京都に着いてもまだ雨は止まない。                   興正寺前から西本願寺前の堀 … 昨夜よほど降ったのでしょうか。                   水の溜まっている堀を見たのは初めてです。      …

続きを読む

愛別離苦 ・ パッシフローラ・コンスタンスエリオ ・ キャンディボール ・バイカウズキ・ベルエトワー

5月17日(土)  病院ボランティアひまわり会員の健康診断、 血液検査・心電図・X腺・聴覚・視力・内科受診、予約4名。                       ~~~~~     ~~~~~      「自宅に連絡するとこちらだと聞いたので!」 と40年来の友Yさん、      緩和病棟のボランティア室に訪ねて来て下さった。      10日前…

続きを読む

西本願寺阿弥陀堂・御影堂国宝に指定 ・ 大谷本廟(西大谷)へ

5月12日(月)        2014年5月12日・13日浄照寺第23回念仏奉仕団へ参加。            お昼過ぎに西本願寺へ … 集合場所安穏殿で軽食をすませ13:00オリエンテーション。                                特別名勝 虎渓の庭 の緑がとても美しい。                  開会式の後、…

続きを読む

室生寺の石楠花 ・ 宇陀弁財天 石楠花の丘

5月7日(水) 左手がギブスでぐるぐる巻きになって3週間 … 外せる期待を持って朝から病院へ。 整形外科の診察前に一難が、 9:15 腹部エコー ・ 9:45  胃の内視鏡。 内視鏡は何度受けても慣れることはまず無く、苦痛のみが歳とともに積み重なるばかり。 10:30 … 整形のH先生 … 「どうですか…まだ痛みます!」 「少し痛みます… 不自由です!」 …

続きを読む

浄照寺報恩講執行「舞楽・雅楽公演・蘭陵王」

  5月2日(金)                          浄 照 寺 報 恩 講 執 行        報恩講は宗祖親鸞聖人のご恩をしのび、そのご苦労を通じて、        阿弥陀如来のお救いを あらためて心に深く味わわせていただく法要です。                   13:00  ご伝抄上巻拝読                   14:0…

続きを読む

アートな瀬戸内 3つの美術館めぐり ・ 東山魁夷せとうち美術館 ・ 大原美術館

4月24日(木)               旅の2日目 … ホテル6Fの部屋から眺めた日の出 5:50頃。                     海側に客室、通路の西側は、山と里の風景。               黒のマルチングを覆った部分は、全て 「鳴門金時」 の畑だそうです。           余談  5本入り 238円 「S」サイ…

続きを読む

アートな瀬戸内3つの美術館巡り ・ 大塚国際美術館

4月23日(水)      Yさんが以前から「是非訪ねたい!」と望んでいた大塚国際美術館へ4婆での旅。     手の骨折のこともあり、遠慮しますと伝えたのですが却下され、同行することになりました。     近鉄奈良=第2阪奈・阪神高速・第2神明・神戸鳴門淡路=淡路ハイウェイオアシス(休憩)=     鳴門北IC鳴門公園P=マイクロバスで鳴門公園千畳敷。     …

続きを読む

佛隆寺の千年桜 ・ シラユキゲシ ・ ミズバショウ ・ ザゼンソウ

4月22日(火)  小糠雨が降ったり止んだり、花冷えかなあ!肌寒くさえ感じます。 応援の気持ち玉・お言葉嬉しくいただきました。  15年以上前にもなるでしょうか … 「不自由ではありますが、不幸ではありません」。 大阪北御堂近く・うどんすき 「美々卯」に初めて盲導犬が同席を許された時、 研修の講師としてお招きした盲導犬と生活される方とお食事をご一緒して教わった言葉で…

続きを読む

高桑星桜 ・ ヒベリカムゴールドフォーム

4月18日(金)    ソメイヨシノが散り終わる頃に、咲き始める緩和病棟入口・ガーデンテラス、   花の形が普通の桜と少し違います…「高桑星桜」 正面から見ると星形に見えます。   4年前、N信用金庫からの寄贈の桜なのです。   昨年は4・5輪の花を木の上の方に付けているのみでしたので形を知ることができませんでした。     「高桑星桜」ヤマザクラ系 …

続きを読む

国名勝「大垣船町川湊」 ・ 「奥の細道むすび地 ・大垣」

4月9日(水)  青春18きっぷ利用期限1日前、友が希望していた岐阜県大垣の地へ3人旅。 自身も再訪したなあ!と思っていた地です。 JR王寺で日付印を入鋏をもらう … 7:19発 奈良経由京都行乗車 8:37 京都着 8:52 京都発米原行 9:47 米原着   9:54米原発大垣行 10:33 大垣着。                            …

続きを読む

花まつり ・ 初参式 ・ 青春18きっぷ

4月6日(日)         先日まで暖かい日が続いてほっとしたと思ったのに、再び寒くなる寒の戻り。、       冬型の気圧配置となり季節はずれの積雪の地方もあったようです。       桜が咲く頃なので花冷え・とも言いますよね。           浄照寺土曜子ども会の花まつり … 朝、花御堂の飾りつけに参加しました。                10人…

続きを読む

天理教本部枝垂桜 ・ エドヒガン ・ アタミザクラ ・ カワズザクラ

4月1日(火)           今朝、スーパーの値段表が全て新しくなっていて、          先日の読売新聞編集手帳の記事を思い出して、再度苦笑してしまった。       そんなわけないだろう、と思いつつも、おかしい。                 「 除夜の鐘 税込み価格も108つ 」        ◆第一生命保険のサラリーマン川柳コンクール入選…

続きを読む

八重咲き コデマリ ・ ナナホシテントウ ・ シロバナヒメオドリコソウ

3月25日(火)             一気に気温が上昇 … 最高気温が19℃… 陽射しが暖かです。          立春から春分までの間に吹く 、初めての南寄りの強い風 … 春一番           そういえば近畿地方での春一番はまだ発表されてないかなあ。          過去25年のうち、 10回は「春一番」は観測されていないそうです。 …

続きを読む

釈迦如来像と阿弥陀如来像の違い ・ 浄照寺太鼓楼修復 ・ 春季永代経法要

3月16日(日)                    庭の ヒューガミズキ マンサク科  トサミズキ属                        蕾が薄黄色に色付いて、開花しはじめました。              この庭に来て 9年 … 毎年爽やかな色…

続きを読む

馬見丘陵公園自然塾 第6回 ~ 春をさがそう~ 七草粥のホトケノザ

3月15日(土)  2013年度最終回、 馬見丘陵公園自然塾 第6回 ~ 春をさがそう  ~               9:30より植物インストラクターのお話、テーマは、「春の野草」              冬越しの植物(ロゼット ・ め生え) 春の七種(草)など。           ロゼットとは本来はバラの花の形を現す言葉である。     …

続きを読む